« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

2009東京オートサロン 第13弾

今日も、インポートオートサロンから、先ずは、アドバンスト・カー・エンジニアリングから、マイバッハのリムジンと、ウエディングドレス姿の朝倉 あやさんです。

1

ここも、白っぽい背景に、白い車、白いドレスとカメラマン泣かせ、さらにドレスと車、そして背景が、微妙にトーンが違う為、調整が難しかったです。

引きを撮った所で、モデルさんが交代してしまい、アップが撮れませんでした。

で、交代したのがこちらの方、お名前不明です。

2

引きの画は、車の全体を入れたかったので、前から撮ったのですが、リムジンってわかんないですね。(笑)

ちょっと大き目のサイズで、車の迫力を・・・

21000

次に紹介するのは、アバルトです。先ずは迫力の風貌の(笑)塚本 奈々美さん。自身のブログで、「女の皮をかぶった漢」と自身を評されてました。

引きで、素晴らしいプロポーションから・・・。

Abarth

そしてアップ。珍しくコンタクトされてないみたいで、瞳はめっちゃ綺麗。肌の色といい、ハーフみたいです。

Abarth_2

そしてもう一人、今野 樹里さん、アバルトのトレードマーク、サソリが肩に・・・。

Abarth_3

引きで全身も・・・。

Abarth_4

最後に、昨日のガヤルドの隣に有った、ムルシエラゴを。この色はちょっと品が無いですね。

Photo

これで、インポートは終わりかな?   では、次回。

2009年1月30日 (金)

2009東京オートサロン 第12弾

今日は、昨日の予告通り、BLACK BISONです、って胸のエンブレムでそう書いたのですが、WALDのブースだったのね。(笑)

モデルさんは4人だったのですが、皆さんそれぞれ個性的な美人さんでした。

最初は、トンボメガネ(古い:笑)のキュートな、覚 友見さん、私がいつも気にする睫毛のメンテナンスが、完璧。

Black_bison

肌も凄く綺麗、メッセにも出られるみたいです。

引きも行きます。

Black_bison_2

続いて、170センチオーバーの可愛い系モデルさん、神谷 美来さん。

Black_bison_3

このウエストの細さ・・・。アップも行きますが、顔だけ見ると171センチと思えないです。

Black_bison_4

そして、某ゴージャス姉妹を彷彿とさせる、(笑)森木 美貴さん。

Black_bison_5

アップも行きます。しかし、このブース皆さん肌が凄く綺麗、結構ツボのブースでした。

Blacck_bison

最後に、朝田 友乃さんです。それぞれ個性的で魅力いっぱいのモデルさんでした。

Black_bison_6

引きも行きます。

Black_bison_7

ここの4人を見ただけでも、今回のレベルの高さを、実感していただけると思うのですが。

最後に、インポートに有った、車を一枚。
ランボルギーニ ガヤルドです。圧縮空気で、車高を変えられる様になってました。

写真は、車高、思いっきり下げた状態です。

Liberty_walk

2009年1月29日 (木)

2009東京オートサロン 第11弾

今日も、枚数は少ないですが、お付き合いください。

最初はBRANEWから、三咲 舞花さん。このブース、ディスプレイのセンスは良いのですが、白い車、白い衣装、金色の帯、タングステン系の照明と、カメラマン泣かせです。

引きの画から行きます。

Photo_2

衣装の白を、飛ばしたくなかったので、階調がつまって、ちょっとさえない画になっちゃいました。

次はアップです。舞花さん、凄く肌が綺麗です。

Photo_3

同じブースから、大隈 可奈さん、目が大きいです。

1

基本、撮影順にアップしてるのですが、これが2日目の最初の画です。同じ人をダブって撮ってるのも有るので、もう半分は過ぎてると思いますが、まだまだ続きそうです。(笑)

2日目は、早々にインポートに移動、そこでのカットですが、先ずはガレージAの、佐藤 かおりさん。最初はこんな衣装。

A2

ご覧のような状況で、なかなか思うように撮れませんでした。

で、2回目は何とか良いポジションを確保、衣装も変わってました。

A

カメラマンが、群がるわけです。(笑)

そして、BLACK BISONに続くのですが、それは次回に・・・。

2009年1月28日 (水)

2009東京オートサロン 第10弾

今日は、写真ちょっとだけです。最近、忙しくて・・・。

最初は、尾林ファクトリーの白い帽子の女の子、独特の雰囲気を持ったモデルさんでした。

Photo

次は、EXEDYの如月 麗美さん、この方も大柄でスタイル良いです。バックの車も派手な塗装で、写真が引き立ちます。

Exedy

写真チェックしてて、こんなのを発見。

Photo_2

どアンダーの、失敗写真です。でも、モデルさんは、結構良さそう。

ここで、RAWで撮影する意味が生きてきます。キャプチャーNX2で、プラス1.3の露出補正。PhotoShopに送ってから、カラーバランスを補正、さらにレベル補正とトーンカーブで階調と肌のディティールを整えて完成。

1

普通な感じの子なのですが、なんかツボです。と言う事で、いっぱい撮ってました。(笑)

その中から、2枚ほど。先ずはこれ。

2_2

中途半端な表情に、結構引かれたりして。

さらに、

3

整った顔立ちだし、目も綺麗。でも、ちょっと細すぎ・・・。

今日は、ここまで。

2009年1月27日 (火)

2009東京オートサロン 第九弾

さて、オートサロンの続きです。

今日は・・・ホンダからかな。

Photo

ホンダの有紀さん、きりっとした眉がりりしいですね。ちょっと江角 マキコ風、鼻の高さなんか、日本人離れしてます。背は高いし、タイプです。

Photo_2

この方は、お名前不明・・・。やはりカッコいい系のモデルさんです。

全身も行っちゃいます。

Photo_3

やはり、長身でスタイルも良いです。

同じくホンダから・・・。

Fit7

車に合わせて、モデルさんのタイプを変えているみたいですね。こちらは可愛い系、って言うか、ちょっとおとなしいお嬢さんって感じ。

全身も・・・

Fit_4

上の二人に比べると、ちょっとか弱い感じ。(笑)

次は、スバル春那 美希さん、この目は、誰かさんの・・・しつこい。(笑)

Photo_4

同じくスバルから、松本 純さん。

Photo_6

スバルも、けっこう粒揃い。って言うか、全体に綺麗な方が多かった様に思います。

次は、赤いコスチュームのまぶしいFuel Bank Evoから、佐々木 綾美さん。

Fuel_bank_evo

あとのお二人は、お名前不明です。

1

もう一人・・・

2

さて、今日も車を一台貼って、この辺りで・・・、  今日の車は・・・

Photo_7

痛車でした。(笑)

では、又次回。    やっと半分くらいに来ました。(笑)

2009年1月26日 (月)

昨日の撮影会、追加分です。

昨日撮影させていただいた、愛さん、長身でスタイルの良いモデルさんです。
足が長いのはもちろんですが、愛さんの場合、膝から下が長くて、ラインが凄く綺麗です。

今日は、その足長カットから・・・。

Photo

この綺麗なライン、素晴らしいです。

Photo_2

クールな表情の写真が多かったので、笑顔の写真も、衣装も可愛い系で・・・。
ちょっと色温度が・・・

さらに、主催者さんのつまらないジョークに反応した、素の笑顔。(笑)

Photo_3

最後に、横顔のアップで、今日はおしまい。是非、又撮りたいモデルさんです。

Photo_5

2009年1月25日 (日)

今日の撮影会から・・・。

撮影会に、行ってきました。今日のモデルさんは愛さん、長身のカッコいい系のモデルさんです。今日で4回目の撮影ですが、ヘアースタイルが今までで一番似合っていたと思います。

後半の、アップにした時も良かったです。これが、その時の写真。

2

キリッとした視線が決まってますね。
全身で、そのスタイルの良さを・・・。

4

このウエストの高さ・・・。
思いっきり広角で、いつもと違った印象で撮って見ました。

1

ここを知ってる方は、「こんなに広かったっけ。」って思ってませんか?(笑)

横顔のラインも綺麗です。

3

外見だけでなく、性格も凄くいいモデルさんです。参加者全員、楽しく撮らせて頂きました。

2009年1月24日 (土)

2009東京オートサロン 第八弾

今日は、撮影会でも何度か撮影させてもらっている、TOMOKOさんの写真を、何枚かまとめてみました。

Tomoko

気付いてくれたアピールで、ピース!!

Tomokos

長身のTOMOKOさん、ポージングも綺麗ですね。

Tomoko2

ステージで、回っている所です。(笑)

Tomoko_2

色んなポーズでサービス満点。身長高いので、近くからだとフレーミングがギリギリです。(笑)

Tomoko_3

ステージ上の車の脇は、けっこう照明が難しかった・・・。

又、撮影会でゆっくり撮りたいです。

次は、TSMの森多 このみさんです。

Tsm

この目は、誰かさんの好みでは・・・・。(笑)

引きも一枚。

Tsm_2

ホンダのステージの写真から、

Fit

同じくステージから、この車のボディ、良い感じです。実用には向かないでしょうが・・・。(笑)

Photo

次は、ブース、お名前不明のお姉さん。

Photo_2

白い衣装に黒い車・・・、カメラマンに喧嘩売ってますね。(笑)
アップです、なかなか整った顔立ち。

Photo_3

同じブースのお姉さんです。

2

ちょっと背景沈みすぎですね。

今日の最後は、尾林ファクトリーのお気に入りで・・・。

2_2

それにしてもスカート、凄い位置ではいてます。今にもズレちゃいそう。(笑)

アップの写真で、今日はおしまいです。

Photo_4

2009年1月22日 (木)

2009東京オートサロン 第七弾

プリンターの設定、消耗戦になるかと思われたのですが、10枚程度のプリントで、ほぼ追い込む事が出来ました。肌色の発色が凄く良くて、大満足の仕上がりです。ここからは、色々プリントしながら微調整です。

と言うわけで、一段落付いたのでオートサロンの続きです。ちょっと枚数は少ないですが・・。

今日は、TOYOTAのブースから、残念ながらTOYOTAのレースクィーンさんは、撮れませんでした。唯一、撮影してるのは、このカットのみ・・・

Toyotarq

石井 貴子さんです。ミニバンのプレゼンの前に、一瞬現れてスクリーンに注意を促すポーズをしただけで、引っ込んじゃいました・・・。(笑)

TOYOTAで撮れたのは、外人のお姉さんだけ。こちらの二人です。

Toyota2

上の写真は、1日目に撮ったのですが、3日目に撮った時には髪型が変わってました。
右のお姉さんです。

Toyota1

吸い込まれそうなブルーグレイの瞳・・・。

私は、どちらかと言うとこちらのお姉さんの方がタイプでした。

Toyota2_2

さすがにこのアングルだと、縦位置用のブラケット使っていても影目立ちますね。

お気に入りだけに、もう一枚。

Toyota21

プレゼンの内容上、無表情なお二人でした。(笑)

こちらのお姉さん、どこかで見た様な記憶が有るんだけど・・・。何処で見たんだろう?

次回は、なじみのモデルさん行こうかな。

2009年1月21日 (水)

新兵器エプソン「EP-801A」導入!!

今日、新プリンターが届きました。私にしては長く付き合ったCanonピクサスip8600でしたが、ついに画質に我慢できなくなって、エプソンに戻りました。

とは言うものの、3年以上付き合ってきたip8600、色合わせもほぼ完璧、モニター上のイメージに極めて近いプリントが出来ます。

今、EP-801Aのプリントを一枚試してみたのですが、写真プリントとしての品位は、圧倒的なものが有ります。素晴らしく滑らかで精緻な描写、ip8600のざらざらした質感のギャップの出易いプリントとは、ふた味違います。
色はまだまだで、モデルさんの肌が「色白のナメック星人」みたいですが・・・。(笑)

使い勝手も上々、まあ3年以上の差が有るわけですから・・・。

ちなみに、エプソンの場合、私は双方向印刷をOFFにするので、印刷スピードは遅いです。

Ep801a

大量に用意した、KGサイズの写真用ペーパーで、今から色合わせです。

消耗戦の予感。(笑)

2009年1月20日 (火)

2009東京オートサロン 第六弾

今日、最初に紹介するのは、PIRELLIの柳沼 陽菜さんです。引きの画からどうぞ。

Photo

後ろのランボルギーニの、車高の低さが凄い。ルーフが腰の高さって・・・。
次にアップです。

Photo_2

とても肌の綺麗な女の子でした。

そして、こちらはマツダの有沢 瞳さん、小顔で目が大きいので、こぼれそう。(笑)

Photo_3

この白い衣装は、カメラマン泣かせですね。飛ぶ寸前に調整しないと、顔が沈みます。

今度は、黒い衣装。 NITTOの、黒い三連星です。(笑)
左から、MIAさん、中井川 友妃さん、イイナさんの3人。こちらは逆に、黒をつぶれないギリギリに設定、色が白いので、気をつけないと飛んじゃいます。

この写真、A1位に伸ばすと、大迫力なんですが。100%拡大すると、驚異のディティール、1210万画素でも充分です。

3

MIAさんのアップ。

3_2

瞳の色とディティールが素晴らしい、日本人ではありえないです。

中井川 友妃さんのアップ。

3_3

そして、イイナさん。この3人の中では、一番タイプでした。

3_4

次はダイハツですが、なんと大野 恵子さんを撮っていない。痛恨ですね。

高梨 まりさんと、青依さん。ここのステージ、色温度が無茶苦茶でした。(笑)オマケにカメラマン泣かせの帽子。ストロボ焚かないと撮れないです。

色温度、補正してますが、ちょっと変。(笑)

2

二人の立ち位置で、もう色が違ってます。青依さんのアップ。

Photo_4

さて、今日の車は、オートサロンらしい車です。

Origin

メッセの巨大な会場のイメージ、伝わるかな?

2009年1月19日 (月)

2009東京オートサロン 第五弾

さて、スズキの続きですがその前に、私のイベント撮影時の設定を・・・。

先ず、コンパニオンさんを撮る時ですが、撮影モードはマニュアル、シャッター速度1/125~1/200秒、絞りF7.1(今回使用したレンズが、F3.5~F6.2だった為、これが全域F2.8のレンズだと、F4.0~F5.6位になります。)です。露出の調整は、ストロボの調光に任せてます。
少ない撮影チャンスを、確実に物にするための設定で、私はこれを「チキン設定」と呼んでます。(笑)

最初、東京モーターショーに行った時、絞り優先オートで撮ってました。
クリップオンでストロボを使ってましたので、シャッター速度は、ほとんどストロボ使用時の下限(Nikonの場合)の1/60秒になってました。

最初のうちは、良く撮れてるなあと思っていたのですが、そのうちある事に気付きます。
被写体は、ブレて無いように見えるのですが、グロスのハイライトとか、ファンデーションのラメ、瞳のアイキャッチ等、点光源が棒状に写っているのです。

で、良く見てみると、かすかに被写体のブレた跡が写っています。つまり、ストロボの発光時間が短いので、一見止まっているように写ってる被写体も、1/60秒程度のシャッター速度だと、結構ブレている事が有るのです。
これに気付いた私は、以後、被写体ブレと手ブレの危険性を回避する為、最低1/125秒以上のシャッター速度に設定するようになりました。

ダンス等、ステージイベントを撮る時は、さらにシャッター速度を早く(1/250位)する事も有ります。
そのため、私の写真は他の方に比べて、コンパニオンさんの背景が、暗く落ち込んでいる事が多いのです。

前フリが長くなってしまいました。本題に入りましょう。

さて、スズキのステージですが、それぞれの車を担当するモデルさんと別に、紹介される車に移動してポージングする3人セットのコンパニオンさんもいます。こちらです。

3

全部で6人いて、ローテーションしているみたいでした。
この写真の時は、左から佐取 杏、橘 由紀枝、白川 なおみの3人でした。

佐取 杏さんのアップです。

Photo

他に、水木 まみさんもいました。

Photo_2

そして、バイクの横には、おなじみの横部 実佳さん、

Photo_3

スズキのステージは、ダンスも有りました。ダンサーさんを撮る時は、先ほど書いた様に、シャッター速度は速めにして、フォーカスモードもマルチにします。

躍動感の有る、踊っているシーンを撮りたいのですが、静止画にすると間抜けなポーズになったりして、なかなかうまくいきません。

Photo_4

で、どうしても決めポーズ中心になっちゃいます。

千葉 美由紀さんの決めポーズ。

Photo_5

こちらは、佐東 小幸さんの、決めポーズ。

1

最後は引きで、林 由佳さん。

Photo_6

これで、スズキのブースの紹介は、一応終りました。

最後に、定番のブリジストンブースのフェラーリF1の写真で、今日はおしまいです。

F1

明日は、コンパニオンさんをランダムに行きたいと思ってます。

2009年1月18日 (日)

2009東京オートサロン 第四弾

パソコンのスペックが追いつかず、現像作業が遅れて、なかなか更新できません。
今日も、ちょっと中途半端になっちゃいました。

先ずは、ダンロップの車の写真から・・・

Photo

こういう照明と色合いだと、ノンストロボはちょっとつらいですね。
もう一台、スーパーGT、エンブレムはホンダでした。

Gt

そのあと、スバルの岩本 あゆみさんとか撮りながら・・・

Photo_2

目指すはスズキブース。事前情報から、ちょっと期待したブースです。
私が付いた頃には、ちょうどステージイベントが行われてました。
スズキのステージには、3台の車が有って、それぞれにモデルさんが付きます。

向かって左は久保 さおりさん・・・

Photo_3

外人っぽい風貌ですが・・・日本人です。(笑) めちゃくちゃ色が白くて、露出が難しい。
アップも・・・

Photo_5

照明が難しくて苦労しました。

向かって右の車には、藤崎 あかねさん・・・

Photo_6

すごく明るい子でした。動き回るので、カメラで追うのが・・・(笑)
アップも・・・

Photo_7

良く見ると(失礼:笑)可愛いです。

で、中央の車には二人のモデルさん、一人はすずき かすみさん、先日のCさんへのお土産のモデルさんです。(笑)

Photo

スズキのステージ、照明が難しかったです。斜光や逆光が多く、色かぶりも出るので苦労しました。

もう一人のモデルさんは、早坂 ゆかさん・・・

Photo_2

ちょっと、上原 多香子に似てますね。2ショットです・・・

2

スズキは、まだ続くのですが、今日はこの辺りで。

2009年1月16日 (金)

2009東京オートサロン 第三弾

尾林ファクトリーの人だかりの原因は、澄谷 薫さんでした。かなり扇情的な衣装。

Photo

しばらく浮気をしたものの、(笑)又、アルパインブースに戻ってもう一度ステージの二人から、

Photo_2

この車、回ってる事が多かったのですが、この時は止まってました。こういうシチュエーションは、モデルさんと車の輝度差が有って難しいですね。

アルパインの、他のお姉さんも・・・

Photo_3

この方も、結構タイプです。

もう一人・・・

6

これで、この時アルパインブースにいた女の子は、みんな撮りました。

さて、先日の日記で車を撮る時は、ストロボを焚かないと書きました。しかし、問題は、女の子と車を一緒に撮る場合です。車中心で、ノンストロボで撮ると・・・

Photo_4

分かりやすい様に、少し大きめのサイズにしてあります。車体の色などは良い感じに写るのですが、モデルさんの顔等は、すっかり落ち込んでしまいます。

で、ストロボを焚くと・・・

Photo_6

モデルさんは、綺麗に写るし、車内やグリルのディティールもしっかり写るのですが、ストロボの当たった辺りのボディの色は飛んでしまい、車体も全体に軽い感じになっちゃいます。

この辺の解決策は、未だ見つけていません。ノンストロボで撮って、レタッチで修正と言う手も有りますが、なんせ面倒で。ちなみに、見に来ていただけた方は、どちらの方に魅力を感じられますか?

今日は枚数少ないのですが、この辺りで・・・。

2009年1月14日 (水)

2009東京オートサロン 第二弾

今日から、本格的に写真を紹介して行きたいと思います。

紹介は、私の撮影順です。会場に入った私は、先ず、先週撮影させていただいたTOMOKOさんの居る、アルパインブースを目指しました。

そこにたどり着く前に撮影した写真から、

Fujitsubo

FUJITSUBOのお姉さん、良く見ると凄い衣装。(笑)

こちらはエンドレス、やたらピースする女の子でした。(笑)

Photo

ホンダのお姉さんも、引きで見ると可愛い系だと思ったのですが、

Photo_3

アップで見ると、綺麗系でした。

Photo_4

そうこうする内に、アルパインブースに到着。

先ずは、ステージで車と一緒に回っていたお二人を・・・

Photo_5

なかなか可愛いですね、で、もう一人

Photo_6

和風の美人さんですね。

で、フロアーには、

3

こちらのモデルさんと、そして・・・

Tomoko

TOMOKOさん、相変わらず細くて綺麗なウエスト、174センチの長身に衣装も似合ってます。

アルパインを、ひととおり撮った所で、その向かいのブースの人だかりに気付きました。
尾林ファクトリーです。

続きは明日。

2009年1月12日 (月)

東京オートサロン

今年最初のイベント、「東京オートサロン」、行ってきました。

先ず、最初にお詫びですが、「デジタル一眼の軌跡」はしばらくお休みです。(笑)
本当は、このイベントまでには終らせておきたかったのですが、つい、大作になっちゃって・・・。

今回は、初めてフルサイズセンサーのNikonD700でイベントに参戦、かなり期待して行ったのですが結果は・・・・・。     まあ、少しずつ書いていきます。(笑)

先ずはやっぱりお姉さんの写真、期待されてる方がおられるでしょうから(笑)
言うまでも無いと思いますが、画像の二次使用はご遠慮いただけます様、よろしくお願いいたします。又、掲載画像に問題の有る場合は、メールでお知らせください。

最初の写真は、先週撮影会で撮らせていただいたTOMOKOさん。アルパインブースで、回ってました。(笑) 気付いてくれたのは良いけど、ピースって・・・。(笑)

Photo

ブースは、結構明るかったのですが、照明にムラが有り、ちょうど顔の辺りが暗くなってます。
写真でも分かるように、肩の辺りに当たっている照明は、色温度が違います。結構難しかった。

次は、やはり撮影会で撮らせていただいた事の有る、谷口 真紀さん、2年前と同じBOMEXだったのですが、何回行っても空振りで、最終日にやっと会えました。しかも、最終日は朝一番に撮って、帰りも最後の撮影が谷口さんでした。

Photo_2

後ろの、背後霊の様なのはスタッフさんです。どうやっても外せなかった。(笑)

ここからは、情報をいただいた方や、会場でお会いした方にお土産をとりあえず各一枚ほど。(笑)
先ずはMさん、情報有難うございました。一緒に行けなかったのが残念です。

Photo_3

ガレージAの佐藤 かおりさん。インポートの会場で、異様な人だかり・・・大変でした。

こちらも、お勧めですがいかがですか。?(笑)

Photo_4

そして、会場でご一緒したRさん、お土産はこちら。  ホントそっくりですよね。(笑)

Photo_5

で、今回初めてご一緒させていただいたCさん、有難うございました。楽しかったです。

お土産は、スズキのすずき かすみさん、今回は大人っぽいアレンジでした。そこがツボだったみたいですね。

Photo_6

もう少し、右にはけてくれたら、エンブレムとのバランスが良かったのですが・・・。

すずき かすみさん、色が白いので、彼女だけ露出オーバーになってしまい、(黒い服のせいも有るけど・・・。)調光に苦労しました。
それに、性格もめちゃくちゃ明るくて、レンズ覗き込んでくれたのですが、近すぎてボケてました。(笑)

とりあえず、それぞれ一枚だけですが、今日はこれで許してください。

ちなみに私ですが、今回のお気に入りは、この方でした。ハーフっぽい風貌なのですが、どうなんだろう?ちょっと長谷川 潤の様な感じで、ツボでした。ヘアースタイルも良い感じ。

Photo_7

白いトップスがまぶしいです。ギリギリ飛ばずに写せてます。ちょっとつけ睫毛がヘビーで気になりました。せっかくの目が綺麗に写らない・・・。

車のイベントですから、車の写真も一枚。車は、いつもの様にノンストロボです。レンズの手ブレ補正機能と、私自身の人間三脚で・・・(笑)

実は今回の撮影、結構苦戦したのですが、車の写真に関しての、このパースペクティブはさすがにフルサイズならではでした。ちょっと大きめの写真で・・・。

962c

ポルシェ962Cです。ノーズの所の照明の反射が、ちょっと残念。あと左端のお弁当の旗と・・・(笑)

さて、今後しばらくは、TASの写真を紹介しながら、今回の撮影機材に付いて検証していきたいと思います。

早ければ、深夜にもう一度更新有るかも・・・・。

2009年1月 7日 (水)

出撃!!機材準備。

東京オートサロンの機材準備をしてます。

カメラボディはもちろんNikon D700。バッテリーグリップ付です。

Nikon1_26l

そしてレンズですが、今回はタムロン28-300VC一本です。

Tamron_a20_28_300_prototype

本当は、タムロンの28-75 F2.8も持って行きたいのですが、今までの経験上レンズ交換を頻繁にしている余裕が無い事は良く分かっているので、描写より汎用性を重視しました。

VCレンズを選んだのは、車の撮影の為です。

2007年の大阪オートメッセまでは、車の撮影にもストロボを使ってました。使用しているストロボはNikon SB-800です。お姉さんの撮影の為に、ブラケットで縦位置撮影用に取り付けてます。

Nikonsb800

ところが、車を撮る時は当然横位置ですから・・・・

Zent

ちょっと分かりにくいですが、画面左側に強い影が出来ます。その上、ストロボに近い所が明るくなる為、車の色にムラが出ます。

そのためD2XやD300を使っていた時は、ISO感度を一段上げて(D2Xの場合は200、D300では400)Nikon VR 18-200を使い、リアホイールがボケないように、F8位まで絞り込んで撮ってました。友人は、私を「人間三脚」と呼んでました。(笑)

Gtr

こうすると、車体の色にムラも出ません。

一つの理想形だと思ってましたが、一つ欠点が有ります。上のGT-Rの写真の場合は目立たないのですが、どうしても背景が沈みがちになります。

そこでD700です。   理想の写真をゲットする為に頑張ります。

ちなみに、ビデオ撮影も好きな私は、動画用にビデオカメラも用意してます。
SONY HC-1です。SONY初のハイビジョンハンディカム。フルHDでは無いのですが、とりあえず買い換える財力も無いので・・・。(笑)

Hc1_2_2

興奮して、寝られそうに無い。   遠足の前の子供か!!(笑)

2009年1月 6日 (火)

東京オートサロン、直前特集!!

特集と言うほどでも無いですが、テンションを上げる為にも、前回(2007年です。2008年は参加しませんでした。)の写真を、少し振り返ってみました。

前回は、メディア容量の関係も有って、IPEGで撮影してます。カメラは、D2Xでした。

最初は、この日記で過去2回アップしてる村岡 夕実さん。この時はマツダでした。

Photo

初めて見た、04年東京モーターサイクルショーの時に比べると、ずいぶん大人っぽくなってます。
そして、ニッサン実 はる那さん。

Photo_2

さすがの美しさ。最近、なかなか撮れないですが・・・。

トヨタの山崎 みどりさん。

Photo_3

素晴らしいスタイルで、ポージングも決まってますね。

一応(笑)車も・・・ ブリジストンブースの、フェラーリF1です。

F1

さあ、今年はどんな娘や、どんな車が撮れるんだろう。   楽しみです。

2009年1月 5日 (月)

昨日の撮影会、追加写真。

又、少し現像したのでアップしてみます。

ところで、私に限らず、デジタル写真に「現像」と言う言葉が使われてるのを目にする事が有ると思うのですが、フィルムの現像の様な薬品処理をしてるわけでは有りません。

デジタル一眼(一部コンパクトカメラにも・・)の撮影クォリティに「RAW」と言うモードが有ります。これは生データを意味し、センサーが受け取った画像情報を、そのまま保存する事です。
一般にデジタルカメラは、センサーが受け取った画像情報を、カメラ内部で処理し、JPEG等の汎用画像データに直して保存します。それを、カメラの中で処理せず、後でパソコンを使って処理する為のデータがRAWデータです。
色温度等の調整を、後から思い通りに出来たり、JPEG保存した物より、綺麗な画像データが作れると言う利点が有ります。
ただ、パソコンに高い処理能力を要求するとか、メーカー間で、RAWデータの互換性が無い等、問題点も有るのですが・・・。

この辺りは、改めて触れようと思います。

話が横にそれちゃいました。先ずは屋内での、モコモコ衣装の写真。

Tomoko25800

このシャープな目線、好きです。

やっぱり、昨日の収穫は屋外。この写真は、特にお気に入りです。

Tomoko7800

この写真の後、室内撮影に移るのですが、この頃から雲が出始め、屋内撮影に移る頃は、すっかり曇ってました。

もう一枚、

Tomoko6800

この時期に、こんな衣装で頑張ってくれるモデルさんには、頭が下がります。

実は、3日から12日まで、予定がびっしりなので、8日からは、しばらく更新が出来なくなります。「デジタル一眼の軌跡」もちょっとお休みさせていただきます。

来週後半辺りから、再開の予定です。

2009年1月 4日 (日)

今日の撮影会から、2日目。

TOMOKOさんの2日目です。

今日は、午前中屋外での撮影の予定でした。しかし、昨日の段階で、天気は曇りがちで気温も低く、しかも天気予報では、基本曇りで晴れ間も有る。と、なってました。

最悪、外はつらいかもと思いながら今朝起きてみると、・・・抜けるような青空で素晴らしい天気、空気は若干冷たいものの、風も無く日差しは暖かい。最高のコンディションでした。
とは言うものの、薄着のモデルさんには冬の撮影はつらいんですけど・・・。

で、撮れたのは・・・

Tomoko2800

こんな青空撮れる日って、年に何回かしか無い感じ。自然に屋外では、引きの画が多くなりました。A3位にプリントして楽しみたいです。

海辺での撮影も・・・

Tomoko1800

寒いだけではなく、まぶしさもつらかったのに、モデルのTOMOKOさん、しっかり頑張ってくれました。

午後からは、昨日と同じ場所で室内撮影。ちょうどこの頃から雲が出て曇ってきました。TOMOKOさんて、晴れ女?(笑)

室内では、昨日使わなかった廊下も撮影に使用、ここ変化が有って、けっこう好きです。

Tomoko24800

でも、今日の収穫はやっぱり屋外。大きく伸ばして飾りたいです。ちなみに、下の写真でベンチの後ろに見えるアーチの上が、上の屋内撮影の場所です。

Tomoko3800

冬場には稀な撮影日よりでしたが、寒い事に変わりは無く、モデルさんに感謝です。

ちなみに、TOMOKOさんは「東京オートサロン」と「大阪オートメッセ」に、出られる予定です。行かれる方は、アルパインのブースへ・・・・。

2009年1月 3日 (土)

今日の撮影会から、

友人の、個人撮影会に混ぜてもらいました。

約半年ぶりの撮影、TOMOKOさんです。今日は主に背景紙を使っての室内撮影でした。という事で、これまた約半年ぶりのストロボ撮影です。(笑)
ワイヤレス発光でオフカメラで使用しました。こんな感じです。

Tomoko3

長身のカッコいい系のモデルさんで、去年はかなり撮らせてもらいました。

久しぶりのストロボ撮影で、バッテリーのメンテナンスをちゃんとしてなかったので、外部電源が使えず、撮影間隔が長くなって困りました。

上着を、スカート風に見せて、ちょっときわどい感じで、(笑)

Tomoko5800_2

ポージングもうまいモデルさんなので、立ちポーズの時も、無駄な空間が出来にくいです。

ちょっとシックな感じの衣装も・・・。

Tomoko4800

背中から、ウエストのラインの綺麗なモデルさんです。衣装や、アクセサリー、靴までしっかり用意してくれて、色んな魅力を演出してくれます。

実は、明日もTOMOKOさんの撮影です。

明日は、屋外中心、寒い中頑張ってくれるモデルさんのためにも、良い写真撮って来たいと思います。

2009年1月 2日 (金)

デジタル一眼の軌跡、パートⅥ

1Dsは、フルサイズならではのパースペクティブと、1110万画素の、圧倒的な解像度を経験させてくれましたが、しばらく使っていると不満点も出てきました。

ひとつはRAW現像ソフト「DPP」の扱いにくさ、今のバージョンは良くなってますが、当時、RAWデータをちゃんと現像するのは至難の技で、ほとんどの場合、JPEG撮って出しの画像の方が綺麗でした。
逆に言うと、CanonのJPEGデータは綺麗だったと思います。

第二に、目立つセンサーのゴミです。模型撮影とかで、絞り込む事の多い私には、このゴミ取り作業は拷問に近かったです。(オーバー:笑)
画像を開くたびに、このゴミ取り作業から始まるわけですから、かなりストレスでした。ちなみに、開放付近を使う事の多いポートレートでは、ほとんど目だちません。

これは、フォトディオラマの素材用に撮った青空の写真ですが・・・

Photo_2

画面左上を、100%表示してみると・・・

1ds_2

この通りです。ここが一番ひどいのですが、画面全体に広がってます。

もう一つ気になったのが、シャドー部のカラーノイズ、1Dsの画はシャープなのですが、全体にちょっとざわついた(表現しにくいけど・・・)感じの画です。

たとえば、先日アップしたイージス護衛艦「こんごう」の写真も、艦首部分を100%表示してみれば・・・

100_4

この様に、カラーノイズが浮いてきます。さらに艦首の波の部分の少し上には、ゴミが付いてます。

これらの欠点を、友人と話していると、「私が持っているD2Xを使いますか?」と言う話になりました。当時友人は、Nikon D2H、D2X、そしてCanon EOS-1DsマークⅡ、1DマークⅡと使っていて、確かD2Hは売った後だったと思います。

私とは逆に、Nikonの画が気に入らない友人は、D2Xを放したがっており、私は一大決心をする事になります。幸い持っていたカメラが1Dsだったのと、一緒に売った70-200のLレンズ2本(F2.8とF4.0)が、まあまあの値段になったので、大きな出費無しに乗り換える事が出来ました。

D2x

そのD2Xのデビュー戦が、尾道の「男たちの大和ロケセット」でした。
この時、ボディ買い替えでレンズ資産も全て切り替えた私は、常用標準レンズとしてNikon VR 24-120しか持ってませんでした。

253

ここの撮影で、レンズの重要性を思い知る事になります。
Canonの時も、常用標準ズームは、IS 28-135だったので、そんな良いレンズでは無かったのですが、タムロンSP90や、70-200のLレンズも使用していたので、あまり気にしてませんでした。
たとえば、ロケセットで撮ったこの写真・・・

Photo_3

画面の右端上部を見てみると・・・・

24120

像が流れて、オマケに盛大に倍率色収差が出ています。
ちなみに、色ズレだけに関して言えば、最新のNikon キャプチャーNX2では・・・

Photo_4

ご覧の様に、ほとんど補正されます。しかし像の流れはどうしようもないです。

で、中古のAF-S 17-35 F2.8等、色々試した上で、Nikon AF-S DX 17-55 F2.8という最強のDX標準ズームに、手を出す事になります。

Nikkor1755f28afsdxgifedlarge

これは、2ヶ月後に控えた「2005東京モーターショー」の準備の為でもありました。
東京モーターショーには、中古で手に入れたVR 80-400も参戦しました。

Nikon_80400

その時の写真です。これらは全て17-55の写真です。

Photo_5

以前の日記にも載せた、村岡 夕実さん、今度は三菱ブースで会いました。

このイベントから、本格的に縦位置用のブラケットを使用していたため、立て位置での不自然な影はなくなりました。が、今度は車等、横位置撮影の時に影で悩む事になります。

この解決法は、かなり後で出てきます。

佐伯 友さんもいました。ホンダブースです。

Photo_6

KIAのお姉さん、格段美人って訳じゃないんですが・・・なんかタイプです。(笑)

2005tmskia

ここから、私とNikonの本格的な付き合いが始まります。

未だ、後、三年分有りますね。(笑)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ