« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

サエダ撮影会、続報。

昨日の写真、少し現像しました。 マシンパワー何とかしないと、激遅でストレスたまります。
でもお金ないし・・・。(笑)

それはさておき、写真です。 ほとんど馬越さんですが・・・。(笑)
午前の衣装から・・・。

2

柔らかいグリーンのバックですが、もう少し背景明るくしたかったですね。
同じく、午前の衣装、噴水前のアップです。

4

このまっすぐな視線、やられちゃいます。(笑)

午後の衣装、ここは我々のホームグラウンド。(笑)

3

補助照明も無いので、完全なストロボ写真です。得意の「点滴」も使えないし・・・。(笑)
全身もいって見ます。

5

馬越さん、凄く色が白いです。ピチピチの生足がまぶしくて・・・。
階段での、座りポーズ。

6_2

神谷さんも1枚。

2_2

佳代さんは、次回追加します。

2009年5月30日 (土)

今日の撮影。4人のモデルさん。

カメラ店主催の撮影会に行ってきました。 モデルさんは3人、カメラマン約50人。
この手の囲み撮影会は、初めてですが、モーターショーや、サロン、メッセで経験する状況に比べれば、参加されたカメラマンさんが、マナーの良い方ばかりで撮りやすかったです。

えっ、なぜ4人のモデルさんかって? 後で分かります。(笑)

今日は、とりあえずモデルさんの紹介を・・・。

最初は神谷千紗さん。 以前から撮りたいと思っていたモデルさんでした。

1

そして、佳代さん。

1_2

で、最後に馬越幸子さん。 この馬越さんなんですが、失礼ながらチラシの写真がいまいちだったのと、全く予備知識が無かったので、ノーマークでした。

ところが・・・

1_3

当たりでした。 5月に東京のプロダクションに移籍されたみたいで、わざわざ今回の撮影会のために、広島に来られたみたいです。 未だ18歳と言う事で、将来が楽しみです。

モーターショーや、サロン、メッセ等で再会できれば嬉しいのですが・・・。

で、4人目?のモデルさんですが、南香織さん。 レースクイーンやキャンギャルとして活躍されてるメジャーモデルさんです。

薬局のイベントで、私の住む田舎町に来られてました。 カメラマン仲間から情報をいただいて、行ってきました。 状況的に、少ししか撮れませんでしたが、試飲させていただいて、撮影して、買わずに帰ってきました。(ごめんなさい:笑)

Photo

この所撮影が続いていて、未処理のデータがいっぱいです。 少しずつアップしていきます。

2009年5月29日 (金)

久々の、大和ミュージアム。

昨日、呉入りした友人と共に、久しぶりに大和ミュージアムに行ってきました。

昨日の夜の天気予報は曇り、しかもにわか雨が降るとか・・・。 で、心配してたのですが、今朝起きてみると・・・。

Photo_3

ご覧の通りの晴天、さわやかに晴れ上がって、夏空が広がってました。

写真は、ショッピングセンターから大和ミュージアムに行く渡り廊下から撮った、てつのくじら館のあきしおです。全長約75メートル、圧倒的な存在感です。

で、大和ミュージアムですが、最大の目玉は1/10戦艦大和。 しかし、正面からは逆光になって綺麗に写りません・・・。

Photo_5

大和ミュージアムには、この大和だけでなく1/100や1/200の旧海軍艦艇の模型が、いっぱい有ります。 1/10戦艦大和は、過去にも紹介しているので、今日は他の展示品を・・・

高速戦艦金剛の1/100モデルです。 暗い上に、ガラスケース入り、しかもタングステン照明という三重苦でしたが、何とか補正。 側面から・・・。

1001

アップの写真も・・・、

Photo_6

現在、フジミ1/700の金剛作成中の友人は、参考にする為に、いっぱい写真撮ってました。

次は、大破着底した大和の現在の様子、ディオラマになってます。

Photo_8

その隣にある、1/100の長門です。 この角度で見る旧海軍艦艇の美しい事、ガラス越しなので、スッキリは見えませんが・・・。

Photo_9

さて、明日も撮影会なので、今日はこの辺りで・・・、おやすみなさい。

ついに入手、最高の1/144 F-15DJ。

今日は、近くまで出張に来ていた遠方の友人が訪ねてくれました。 目的は、「大和ミュージアム」。
呉に着いたのが、午後3時半だったので、「大和ミュージアム」の入館は明日にして、近くの模型店に行って見る事に・・・。

で、見つけました。 タカラトミー技MIX(ギミックス)シリーズ 1/144 F-15DJです。
これがパッケージ。

F15dj

彩色済みの組み立てキット、希望販売価格2,100円。 高いと思われたあなた、中身を見ると納得します。(笑)

ちなみにブラインドボックスではなく、中身を見て選べます。 って言うか、パッケージからしてそれぞれ違います。 全種類欲しい所ですが、今日は予算の関係で、百里のF-15DJのみで我慢。 これがパッケージの裏です。

F15dj_2

中身を確認できる窓が有ります。 ここを見ただけで、2,100円は納得だと思います。

それでは中身を・・・。 っていっても、未だ袋すら開けて無いですが・・・。

本体の部品です。

Photo

これで、1/144です。凄いディティール・・・。

主翼上面を、アップにしてみました。

Photo_2

中級モデラーの作った、1/72って言っても良いくらいの出来です。 上品な凹のスジ彫り、ここまでアップにすると、スミ入れがちょっと大げさですが、密度感が有って良い感じです。

次は機首です。

Photo

パイロンや、増槽もこの通り。

Photo_2

分割や、ゲートの位置も良く考えられていて、部品の精度も良さそうです。

しばらく忙しいのですが、早く作ってフォトディオラマにしたいです。 過去最高の作品が出来る予感・・・。(笑)

2009年5月27日 (水)

気が早いのですが・・・、東京モーターショー

今年の期待のイベントの一つ、東京モーターショーですが、会期短縮、海外メーカーの不参加等、寂しいニュースばかり舞い込んできます・・・。

懐かしくて、2007年の写真、持ち出してきました。

マツダ「大気」、コンセプトカーならではの存在感。

2

スズキバイプレーンも良かったです。

Photo

えっ、メカだけかって? もちろんお姉さんも。(笑)

ブリジストンのお姉さん、清楚系のビジュアルで、このバスト・・・。(笑)

Photo_2

スズキの、プラチナブロンドのお姉さん、カッコイイです。

Photo_3

アップです。

Photo_4

おなじみの、佐伯友さん。 ハッピーステージの衣装。

Photo_5

エレガント系の衣装。

Photo_6

そして、ランエボ10横の黒スーツ。

Photo_7

ダッジの二階堂さん。

Photo_8

光岡の、おろち兜で、今日はおしまい。

Photo_9

今年のTMSが、魅力有るイベントになります様に・・・。

2009年5月25日 (月)

オリジナル画像をアップ。

先日も紹介した、友人の作った1/35のキューベルワーゲンです。

近所の埋立地の写真を使って、フォトディオラマに仕上げました。この画像です。

800

今日は、この模型のクオリティを実感してもらいたくて、OCNフォトフレンドにオリジナルサイズの画像データをアップしました。完成画像をJPEGに変換しただけで、圧縮してません。(4.48MBあります。)

例によって、コピペでお願いします。

http://photofriend.jp/photo/choice/36619/1040693/

画像の右下に有る、虫眼鏡のアイコンをクリックして下さい。オリジナルサイズで表示できます。

特に見て欲しいのは、工作の丁寧さ、肉眼では分からないレベルです。
たとえば、ドア周り・・・。

Photo

ドアのヒンジや、ノブ、特にドアノブは動かせば開きそうです。その他にも、シャベルのラックやワイパー、電源ケーブル、サイドミラー等、見所はいっぱいです。

この画像データは、とりあえず地面に置いてみたくて急いで仕上げたので、レタッチはちょっと粗いのですが、最低限の処理はしてます。

Photo_2

右の地面から伸びた細い木とか、タイヤの接地面も、それらしく処理してます。

実はこの写真、完全に深度をとる事が出来なくて、車体後部がちょっと甘いのですが、その辺も確認していただけます。

欲を言えば、タイヤの接地面を少しつぶして、横に膨らませたい所ですが・・・。(笑)

2009年5月24日 (日)

編集完成、とりあえずYouTubeで。

編集、完成しました。

画質は残念なクォリティですが、とりあえずYouTubeにアップしました。
静止画とは、一味違う迫力が有ります。

http://www.youtube.com/watch?v=fazkzOrJhUs

直接リンク貼れないので面倒ですが、コピペで見てください。

「HD」ボタンをクリックすれば、多少、綺麗な画質で見られます。どうも、画像データのマッチングが悪かったみたいで、フィールドの乱れが目立ちますが・・・。

2009年5月23日 (土)

ただいま、編集中!!

昨年の、海上自衛隊呉基地の展示訓練のビデオ、今、編集してます。

取り込みから編集まではHDクオリティで出来るのですが、ブルーレイのドライブを持ってないので、書き出しはDVDクオリティに落ちちゃいます。

編集と言っても、カット編集とタイトル、簡単な説明文を入れるだけですが・・・。

素材が無いので、効果的な音編集が出来ないのと、ナレーションが入れられないのがネックです。

動画には、スチルとは又一味違う迫力が有って、楽しめます。

Photo

完成したら、閲覧していただきたいのですが、どこかに高画質でアップできるサイトは無いだろうか・・・。

2009年5月21日 (木)

今日はランダムに・・・。

最近、外付けハードディスク1TBを増設、データを整理するついでに、過去画像を現像してます。その中から何点か・・・。

最初は、1月の東京オートサロンから、スズキの久保さおりさんです。

Photo

懐かしい、結構楽しいステージでした。

次は、4月12日の撮影会から、田中彩香さん。桜を背景に・・・。

Photo_2

構図が、ちょっと中途半端ですが、シチュエーションが悪くて・・・。

次は展望塔の階段から・・・。

Photo_3

もう少しウォームトーンにしても良かったかも・・・。

最後は、5月5日の岩国から、ジェットパックデモのアップです。

Photo_4

ノズルは、凄く小さいですね。これで空飛べるんだ・・・。

今日は、ここまで。

2009年5月20日 (水)

RAWデータのメリット。ホワイトバランス。

昨日アップした小水彩さんの写真ですが、以前にも書いた様に、TOYOTAの照明(スポット)が最悪だったので、元画像はとんでもない写真になってます。

これが、その元画像です。

Photo

真っ黄色です。

で、再三書いている様に、ここでRAWデータで撮った意味が出てきます。NikonキャプチャーNX2で、ホワイトバランスを調整、PhotoShopに送ってから、レベル補正、トーンカーブで調整、山崎さんが中途半端に入っているので、トリミング、完成した画像が昨日もアップしたこの画像です。

Photo_2

多少、照明のイメージは残してます。

もう1枚、この画像もかなり色かぶりしてます。

Photo_3

最初の写真同様に調整・・・。

Photo_4

こっちは完全に肌色メインで合わせてみました。ちょっとイエロー抜きすぎたかな?

RAWで撮影した画像だと、ホワイトバランスいじっても、画像はほとんど荒れません・・・。JPEGからだと、手順も面倒だし(キャプチャーNX2のホワイトバランス補正機能は使えない。)画像のクォリティが格段に落ちます。

32GBのCFが安く手に入るようになって、躊躇無くRAWモードが使えるようになったのは、ありがたいです。

2009年5月19日 (火)

唐突に、オートメッセ。(笑)

久々に、オートメッセの写真チェックして、何枚か現像しました。

最初は、エイベックス森田香央里さん。

1

次は、グッドイヤー。

Photo

で、メッセが出たら・・・     小水彩さん。(笑)

Photo_2

時間無いので、今日はここまで。

2009年5月18日 (月)

今日はヘリコプター。

昨年の展示訓練の時の、SH-60J対潜哨戒ヘリコプターです。

SH-60(シーホーク)は、あの名機UH-1の後継機として開発されたUH-60(ブラックホーク)の海軍向けの機体です。

私の世代では、汎用ヘリコプターと言うと、真っ先に浮かぶのはUH-1なのですが・・・。
ベトナム戦での印象は強烈です。

Sh60j

2列で航行する護衛艦郡の間を低空で飛んで行きます。

ヘリコプターは、切り取りが難しいです。全体を収めると、少し間延びした感じになっちゃいますし、ヘタにトリミングすると、中途半端になります。

発達した積雲をバックに、飛行するSH-60Jです。

Sh60j_2

ではまた。

2009年5月17日 (日)

海上自衛隊呉基地展示訓練2008

久しぶりに、昨年の展示訓練の写真、チェックしてました。

その中から何枚か・・・

先ずは、海上自衛隊岩国基地のUS-1の離水。 目の前での離水は、大迫力でした。

Us1

そして、訓練海域に向かって航行中の、「あけぼの」です。 7月の、19日・20日と行われたのですが、19日は、スコールの様な夕立が降りました。

108

最後は、護衛艦「やまゆき」とすれ違う「LCAC」です。 凄いエンジン音です。

Lcac

この時の画像も、未だちゃんとチェックして無いです。(笑)

将来、撮影する体力が無くなっても、当分楽しめそうです。

2009年5月16日 (土)

今日は、大型機の写真を2枚。

2009年岩国フレンドシップデーでの、大型機の写真を2枚アップします。

1枚目は、空中給油デモンストレーションを見せてくれた、KC-130です。
4発の大型機は、迫力有ります。

Kc130

薄雲が広がって、空が微妙ですが・・・。 離陸直後の写真です。

もう1機は、自衛隊の誇る世界最高性能の救難飛行艇、US-2です。3号機の、濃いブルーの塗装、良いです。

Us23

これらの写真を撮った時間帯は、逆光でした。 機体のディティールが、つぶれちゃいます。「03」のマークの後ろの観測窓には、人影が・・・。 こんな小さな写真では分かりませんが・・・。(笑)

今日はここまで。

2009年5月15日 (金)

フレンドシップデー、ハリアー。

今日は、画像1枚だけですが・・・。

デモ飛行をしてくれたAV-8Bのタキシングです。 天気が良かったのは良いのですが、その分陽炎が目立ってました。 離着陸や、タキシングの撮影で、けっこう影響が出てたのですが、この写真は、比較的シャープです。

Av8b

タイヤって、結構へこんでますね。 模型を作る時の参考になります。

A4にプリントしてみました。 迫力有ります。

やっぱ、写真は大きくしないと・・・。 A3ノビ対応の顔料系プリンター、欲しいです。

2009年5月13日 (水)

久々に、田中彩香さん。

ここんとこ、ハードな被写体が続いてましたが、今日、撮影会の画像をチェックしていて、田中彩香さんの、魅力的なカットを発見、現像してみました。

Photo

良い表情、ヘアースタイルもツボです。この日、午後からあいにくの雨だったのですが、晴天では撮れない写真。

又、撮りたいモデルさんです。 次回が、待ち遠しい。

2009年5月12日 (火)

フレンドシップデーより。

今日も、何枚か現像してみました。

先ずは、F-15Jから、2機編隊の写真ですが、上の機体はランディングギアを収納中です。

F152

そして、下の機だけのアップです。

F15j1

タカラトミーから、今月末に発売される予定の、技ミックスシリーズF-15が待ち遠しいです。

次は、F-4EJファントムⅡです。この頃は、未だ逆光で綺麗に撮れませんでした。

F4ej

太平洋空軍のF-16、凄く綺麗な機体です。

F16

最後に着陸して、タキシング中のAV-8B ハリアーⅡです。

Av8b

今日は、これくらいで。

2009年5月11日 (月)

フレンドシップデー、今年の収穫。

なんといっても最大の収穫は、好天に恵まれた事なのですが、初めて撮影したF/A-18D(RC)も収穫でした。

VMFA-242 bats のF/A-18D(RC)です。F/A-18Dの偵察型です。本来20ミリ電動バルカン砲が搭載されてる部分に、偵察パックが付けられてます。

Fa18drc800

尾翼の内側には、こうもりのマークが・・・。

後ろからのカットです。

Fa18rc2

良く見ると、増槽にも小さなこうもりのマークが。

尚、この偵察パックは、数時間でバルカン砲と交換できるみたいです。

2009年5月10日 (日)

2009年岩国基地フレンドシップデーNo.5

今日は、一応最終回です。ブルーインパルスまで、一気に行きます。

太平洋空軍のF-16の後は、バイクとエアロックの競争でした。これが、そのバイク。

Photo_2

エアロックがフライングしたにもかかわらず、圧倒的な加速性能で、圧勝してました。凄いタイヤです。

エアロックは、そのまま演技に入ります。

1

正面をパスする時、手を振ってました。

2

いよいよブルーインパルスです。タキシング中にアップを・・・。

Photo_3

1~4号機が、フィンガーチップフォーメーションで離陸。

Photo_4

ダイアモンドテイクオフ&ダーティターン。

Photo_5

5号機、6号機と離陸します。

6

ここで、押さえ所のファンブレイク、侵入してくる所。

Photo_6

そして、正面から右手後方へと通過します。

800

続いて、チェンジオーバーターンで、トレイルから・・・

Photo_7

デルタへ・・・。

Photo_8

ここで、6番機のスローロール。

6_2

デルタループです。この頃から、雲が出始めて、一部だけ日の当たった写真になっちゃいました。

Photo_9

演技も終わりに近づいて、ローリングコンバットピッチ。

Photo_10

1~4号機は、着陸態勢に・・・。

5、6号機の最後の大技、コークスクリュー。

Photo_11

1号機から順に着陸して終了です。

1_2

ブルーインパルスの撮影には、80-400は中途半端でした。

D300+80-400と、D700+14-24が理想なのですが・・・。

2009年5月 9日 (土)

2009年岩国基地フレンドシップデーNo.4

午後の、ジェットパックのデモンストレーションです。 都合3回飛びました。

毎回、10数秒なので、あっという間に終ります。

Photo

で、次のデモは、太平洋空軍のF-16です。 毎年、派手な機動飛行で楽しませてくれます。

離陸前の、タキシング。

F16_2

そして、離陸。

F16

離陸の時から、ハンドサイン出してたんですね。

F16_3

やけに、綺麗な機体でした。

F16_4

今日はここまで。

次回、ブルーインパルスまで行けるかな?

2009年岩国基地フレンドシップデーNo.3

今日は、今回使用した機材に触れておきたいと思います。

昨年の岩国は、Nikon D300+VR 80-400で撮影しました。80-400を生かす組み合わせとしては、ベストだったと思います。

昨年の夏に、模型撮影重視の為に、ボディをD700にしてしまった私は、今年は明らかに去年より条件が悪くなっていました。

ボディは、バッテリーグリップ付きのD700。

Nikond700

バッテリーグリップには、エネループ単三電池が8本入ってます。これで、最高毎秒8コマの、高速連写が可能になります。

レンズは、Nikon VR 80-400。

Vr_80400

Nikon初の手ブレ補正機能付きレンズです。写りは結構良いのですが、AF-Sでは無いので、ピント合わせが遅いです。

昨年は、APS-CセンサーのD300だったため、600ミリ相当で撮影が可能でした。所が、今年はフルサイズセンサーのD700なので、400ミリそのままでしか撮れません。

思うように寄れなくて、苦労しました。

F-15を撮った時の写真です。

F142

400ミリだと、これ位しか寄れません。

やむなくトリミングして、少し調整した画像が、これです。

F142_2

ただ、良いことも有ります。それは、RAWで高速連写が可能な事。おかげで、少々強引なレタッチをしても、画像が破綻しません。

今年は、ほとんどRAWデータで撮影しました。最初のうちは、バッファーが一杯になるのを警戒して、JPEGも併用してたのですが、テンポを覚えてきたので、後半はRAWオンリーでした。

そのため、この手のイベントで初めて、32GBのCF1枚使い切っちゃいました。撮影枚数約3000枚でした。

最後にもう1枚、F-15の2機編隊の写真を、1機はランディングギアとアレスティングフックを下ろした状態です。

F15j2

ちょっと横道にそれちゃいました。次回、続きを書きます。

2009年5月 7日 (木)

2009年岩国基地フレンドシップデーNo.2

空中給油デモの時に上がった、F/A-18のハイスピードパス。 一瞬、ヴェイパードーナッツも出たのですが、凄く薄くて良く判りませんでした。 このカットの直後のコマに写っているのですが、機首が切れてました。(泣)

Fa18_2

空中給油のデモが終わり、参加した機体が、次々に帰ってきます。

KC-130。

Kc130

そして、F/A-18。

Fa18

AV-8Bハリアー。

Photo

ここでF-4EJファントムⅡが飛来、2機編隊で、ランディングギアとアレスティングフックを下ろした状態で通過。

F4ej2

ファントムが飛び去った後は、海上自衛隊の誇る救難飛行艇US-2の3号機です。2次大戦中のカタリナ飛行艇を、彷彿とさせる塗装です。

Us23

ここで再び空挺のデモ、今度は国旗は無しです。

Photo_2

そして、ハリアー登場。

STOLで上がって、VTOLで着陸。 再びVTOLでの離着陸と、サービス満点です。(笑)

ホバリング中のハリアー。

Photo_3

そして、着陸。

Photo_4

後方には、先ほど飛行したUS-2が見えます。

今日は、ここまで。

2009年5月 6日 (水)

2009年岩国基地フレンドシップデーNo.1

毎年楽しみにしている、岩国基地フレンドシップデーですが、過去2年、雨こそ降らないものの、今にも降りそうな曇天で、残念な思いをしてきました。

今年は、2日前までの予報は「晴れ」だったので、凄く楽しみにしていました。

ところが・・・、直前になって予報は曇り時々雨・・・。

実際、友人ふたりと岩国に着いた時には、雨がパラついてました。自分たちの不運を恨みながら、折りたたみの傘等用意して、止み間を待って会場に向かいました。

8時開門の予定だったのですが、混雑緩和のためか、我々がゲートに着いた7時半頃には、駐機エリアの直前まで、人を入れていました。

会場に近づくにつれ、空は明るくなり、青空がのぞき始めました。

午前8時、いよいよ入場です。2,000円の有料観覧席の前売り券を買っていた私たちは、地上展示エリアを後回しにして、とりあえず座席を確保する事に・・・。混雑する前にと、食料のピザを購入しておきました。

前売り券と引き換えに、認識票風の入場証をもらい、悩んだ末に、中央少し南よりの座席を確保。いつもは、冷め切ってから食べてたピザですが、その暖かさと匂いに負けて、さっそく3切れほど食べちゃいました。   出来立ての美味しい事。(笑)

そうこうしている内に、上空にC-130の機影が・・・。恒例の、日米国旗をはためかせての空挺です。

Photo

ご覧のように、この頃には、青空がかなり広がっていました。久々の晴天でのイベントに、テンションが上がります。

空挺デモに使われた、C-130が降りてきました。

C130

手前に見えるのは、軍楽隊です。

その後、準備中のエアロックを撮っている時です。

Photo_2

いきなり、噴射音が・・・。 あわててカメラを向けると・・・・人が飛んでました。(笑)

Photo_3

で着地ですが、芝生に降りたものだから、この有様です。

Photo_4

風向きの関係で、この後、このほこりが、観客席に飛んできました。友人と一緒に、あわててカメラをかばいました。(笑)

その後、すぐにエアロックが離陸。軽く演技を見せてくれました。

Photo_5

晴天なのは良いのですが、午前中は逆光です。 いまいち機体が映えません。

着陸して、スモークを出しながらスピン。この後、スモークで機体が見えなくなります。

Photo_6

エアロックの演技が終ると、KC-130が離陸。

Kc135

良く見ると、プロペラから、うっすらとヴェイパーが・・・。

続いて、F/A-18が1機離陸。

Vmfa225

さらに、2機のF/A-18が離陸。

Fa182

さらに、AV-8Bも2機離陸しました。

Photo_7

この時間帯は逆光なので、晴天が裏目に出て機体が映えません。

で、見せてくれたのが、空中給油のデモンストレーション。

Photo_8

めったに見れないデモンストレーション。

まだまだ続くのですが、今日はここまで。

2009年5月 5日 (火)

2009岩国基地フレンドシップデー

波乱万丈の一日でしたが、とりあえず速報です。

結論から言うと、久々の青空、お腹一杯のイベントでした。

先ずは、私の好きなF-15Jから。

F15j2800

そして、一昨年は入場が遅すぎて見逃し、去年はデモが無かったAV-8BハリアーⅡです。
VTOLで離陸、STOLで着陸、さらにVTOLで離着陸と、サービス満点。

スチルとHDビデオカメラで押さえました。

800

そして、久々、青空バックのブルーインパルス。

800_2

その他にも、見所満載だったのですが、詳しくは明日から・・・。

今日は、お疲れモードです。(笑)

2009年5月 4日 (月)

久々の、メンテナンス。

昨年11月終わりに開設した私のホームページ、ギャラリーにNikonの「オンラインアルバム」を使っていたのですが、容量が一杯になってきたのと、「オンラインギャラリー」への変更がアナウンスされていたため、しばらく放置してました。

4月下旬に、「オンラインギャラリー」がサービスを開始したため、連休を利用して、メンテナンスしました。

昨年から今年にかけての撮影会の画像は、ほとんどアップして有ります。

「フォトディオラマ」も、新しい画像をアップしました。

イベントのメンテナンスが未だですが、これも連休中には終らせるつもりです。 良かったら見てやってください。

って言うか、本来、この日記もホームページのコンテンツの一つなのですが・・・。

http://homepage2.nifty.com/j-p1944/index.html

ワンクリックでリンクできないので申し訳ないのですが、コピペでお願いします。

2009年5月 3日 (日)

とりあえず、地面に置いてみました。

先日、切り抜いたキューベルワーゲン、とりあえず地面に置いてみました。

背景は、先週の撮影会の帰りに撮影した埋立地の写真です。
帰る頃には、あいにくの天気で、いまいちな写真しか撮れなかったのですが、日陰で写した写真を使って、何とかトーンを合わせました。

Photo

とりあえず、結果が見たくて、雑なレタッチですが・・・。

ここの景色、使えますね。

今度、晴れた日に撮りに行かないと・・・。

2009年5月 2日 (土)

フラワーフェスティバル

明日から、広島で「フラワーフェスティバル」が始まります。

何度か、撮影に行った事は有るのですが、どうもこういう撮影は苦手で、良い写真が撮れません。

今年は、フラワークイーンに松阪知加子さんが選ばれてるし、行ってみようかな・・・。

松坂さん、撮影会は行った事無いのですが、昨年の輸入車ショーで写真撮らせてもらいました。

Photo

3人のフラワークイーンの中でも、さすがに際立ってました。

アップも1枚。

Photo_2

カメラ持たずに行ってみようかな・・・。

2009年5月 1日 (金)

まだまだ・・・スキルが低い・・・。

レタッチで色調整する時、特に肌色は難しいです。

元画像の色が、極端に狂っている場合など、正解が見えない場合が有ります。

今回の撮影会のお気に入りカットですが、色味がいまいち・・・。

Mio

改めてレタッチしてみました。

Photo

かなりグリーンがかぶってましたね。

まだまだ、修行が足りません。(笑) って言うか、肌色は難しいです。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ