« やっと、イベント情報公開!! | トップページ | オートサロン、決めました。 »

2010年1月11日 (月)

CX520Vの実力!!

東京モーターショーの直前に、HDハンディカムをCX520Vに変えた事をお伝えしました。

Hdrcx520v_open

当然、モーターショーでも記録して帰ったのですが、以前のHC1の時と違って、アドビプレミアPro2.0では編集できません。 ですので、今の私のパソコン(AMDのデュアルコア、メモリー1GB)でもAVCHDの編集が可能なソフトを探していたのですが、いまいち良いのが無くてほったらかしになってました。 試しに入れたビデオスタジオ12も、試用期間が切れちゃいましたし・・・。(今時、15日って・・・)

そんなわけで、撮影した画像はパソコンのモニターでしか見てませんでした。

私のパソコンのモニターはフルHDモデルでは有りません。しかも、パソコンの能力が低いので、DVCHDの画像はほぼ問題なく再生できるのですが、AVCHDだと、気持ち引っかかっちゃいます。なので、大した写りじゃないような気がして放置してました。

来週末は、東京オートサロンです。(未だ、行けるかどうか分かりませんが・・・。) で、CX520Vの画像の事を思い出し、とりあえずちゃんとした環境で写りを確認しようと思い、SONYの純正ソフト「PMB」を使って、簡単にカット編集した画像をAVCHD-HDにしてDVDに焼いてみました。

で、PS3にセットして再生・・・。    出力された画像を見て、驚きました。
HC1の時とは比較にならない、素晴らしい映像です。

幕張メッセの会場の中なのですが、ノイズ感の無い見通しの良いクリアなディティール、しっかりとして自然な色乗り、地上波デジタルの画像より上なのではとまで思える内容でした。

さすがに、難しいミックス光だと、ホワイトバランスが怪しいシーンも有りましたが、顔認識機能のおかげか、ピントも色味も顔に合ってるみたいでHC1の時のように、背景に引っ張られる事も少ないです。

ますます、サロンで使いたくなりました・・・。

520v

ちなみに、この写真は動画の1カットを静止画に切り出した物の一部です。

背景の緑色に光っているパネルと、手前の人物の輪郭も、綺麗に表現されてます。 髪の毛は多少甘いですが、帽子や、車のシート、アクセサリーのディティールも、しっかり描写されてます。 プリントしてみましたが、十分通用する内容でした。

ただ、ストロボが無いので、アイキャッチが入らないのと、目元が沈んでますが・・・。

サロン行きてえ・・・・。

« やっと、イベント情報公開!! | トップページ | オートサロン、決めました。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133258/32948878

この記事へのトラックバック一覧です: CX520Vの実力!!:

« やっと、イベント情報公開!! | トップページ | オートサロン、決めました。 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ