« 面白いもの見つけました。 | トップページ | ニコン 80-400 VR レンズ »

2010年8月30日 (月)

ストロボ!!

私の愛用のストロボは、ニコン SB-800 です。

Sb800
5年前から使ってます。

ポートレート写真では、モデルさんの顔に影が出来ない様に、逆光で撮る事が多いのですが、普通に撮ると顔が暗くなるため、レフ版を当てるか、ストロボを焚いて日中シンクロをします。

昨年の4月、植物公園で撮影した、田中 彩香 さんです。

Photo
ちょっとストロボが強すぎるのですが、分りやすいので・・・。

レフ版は、シチュエーションによっては使えない事が有るのと、この写真のように全身を撮る場合、光を均等に当てる事が難しくなります。 なので私は、出来るだけストロボで撮影します。

で、そのストロボですが、一般にメーカーさんは寿命の目安を2万回から3万回程度と説明される事が多いみたいです。 カメラの、内蔵ストロボだと、4,000回程度と聞いたこともあります。(下手すると、一日の撮影分じゃん・・・:笑) もっとも、いつもフル発光してる訳じゃ無いので、実際にはもっと撮れるでしょうが・・・。

で、おおよそですが、この5年間にストロボを使用した回数を考えると、10万回を超えて発光してると考えられます。

私は、ストロボのシンクロに関しては、結構こだわって撮影してるのですが、昨年の夏辺りから、どうも思うように調整できなくなってました。
特に、昨年のモーターショーや、今年のオートサロンでは、明らかに今までより到達距離が落ちてました。

そして、ついに・・・。

Photo_2
8月8日の撮影会、ルイさんの写真です。 屋内では、役に立ってるストロボも、屋外では全く機能しなくなってました。 顔が明るくなってるのは、レフ版です。(こんな風に、ムラが出来るから嫌なんです。) この後、ストロボの発光部を見ながら、フル発光させてみたのですが、全く眩しくありませんでした。

という事で、私の SB-800 は入院中です。

8月26日に預けたのですが、今日、見積もりが来ました。 約13,000円。 速攻頼みました。

実は今、SB-800 が無いので、友人の SB-600 を借りてます。

Sb600
使い勝手は、あまり変わらないのですが、最大の欠点は外部電源が使えない事。

最近、連写速度が落ちてます・・・。(笑)

« 面白いもの見つけました。 | トップページ | ニコン 80-400 VR レンズ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133258/36450687

この記事へのトラックバック一覧です: ストロボ!!:

« 面白いもの見つけました。 | トップページ | ニコン 80-400 VR レンズ »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ