« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

MIOさんの写真。

今日の日記は、2本立てです。(笑)

やっぱ、MIOさんの写真は外せない。

Mio
赤い帽子のワンポイントが効いてますね。

この衣装で、このポージング・・・。

Mio_2
この写真、ちょっと青島あきなさんに似てませんか?

チェックのミニスーツ。 膝立ちで、振り向き。

Mio_3
今日は、ここまで。

グランツーリスモ5で、大散財・・・。(笑)

グランツーリスモ5ですが、やっと、スペックAのレベルが13になり、お金も3,900万クレジットたまりました。

で、買っちゃいました。 ランボルギーニ ムルシエラゴ LP640。

ほとんど、文無しになっちゃいました。(笑)

というわけで、キューベルワーゲンは後回しです。

その前に、ロードスターのワンメイクに出場するために買ったこの車を・・・。

1
絵になる車ですが、ボディーカラーの選択を誤りました。 写真で映えない・・・。

もう一枚。

2
ヨーロッパの街角が似合いますね。

せっかくのオープンカーなので、コックピットを撮影してみました。

Photo
さすがに、ここまでするとつらいですね。(笑)

さて、それではムルシエラゴの写真を・・・。

1_2
いやあ、迫力ですね。 レヴェントンが有れば、もっと良かったのに・・・。

2_2
これも、ボディカラーの選択が・・・、普通のイエローにすれば良かった。(笑)

光の当たり具合で、ずいぶん色が変わっちゃいます。

Photo_2
レースのリプレイからも撮影してみました。

シャッター速度1/1000秒。 ほぼ止まって写ります。

Photo_3
今度は1/60秒で、流し撮り。

Photo_4
ちなみに、車体側面の黒いラインは、私が壁で擦った跡です。(笑)

さて、キューベル目指してお金貯めよう。

2010年11月29日 (月)

今日も、MIOさん。

今日は、忙しかったので3枚だけです。

この衣装、良かったです。

Mio
もう少し、背景を明るく起こしたい所ですが・・・。

MIOさんの、長い足がカッコ良いです。

Mio_2
朝一のストレートヘアの時とは、まるで別人。 ヘアメイクさん、大活躍です。

ラストの衣装は、チェックのミニスーツ。 これも良かったです。

Mio_3
今日は忙しくて、GT5やってないです。 ニュルブルクリンク 北コース、じっくり走りたいです。

2010年11月28日 (日)

今日の撮影会から。

今日は、私の撮影回数No.1のモデルさん、MIOさんの撮影会でした。

9ヶ月ぶりの撮影だったのですが、さすがでした。 被写体としての意識が、半端ないです。

Mio
MIOさんには珍しいストレートヘアー。

Mio_2
かと思うと、衣装換えのときにご覧のとおり。

小道具や、衣装にもこだわってくれます。 MIOさん、ものすごい量の荷物でした。

Mio_3
午後からは、メイクも変えて、ちょっとビッチな感じ。

Mio_4
カッコいいポージング。

Mio_5
さらに、衣装が大胆に・・・。

Mio_6
いろんなMIOさんを楽しめました。

2010年11月27日 (土)

今日も、グランツーリスモ5

やっと、2,000万クレジット溜まりました。(笑)

キューベルワーゲンまで、あと450万クレジット・・・、なんだけど、ランボルギーニ ガヤルドが2,533万クレジット・・・。 キューベル、何でこんなに高いの? さらに言うと、シュビムワーゲンにいたっては、6,250万クレジット。 ありえねえ。

当面、GT-R スペックVで我慢しようかな。 これなら1,575万クレジットで買える。

その前に、ドライバーレベル、あとひとつ上げないと・・・。

今日は、フォトトラベルモードを利用した写真を用意しました。

今、主力で使ってるランサーエボリューション Ⅹ です。

Photo
扱いやすくて、お気に入りの車です。

レッドブル・ハンガー7での写真。

7
メカフェチにはたまらないシチュエーション。(笑)

もう一枚。

Photo_2
軽自動車のレースに出るために買った、コペン。

Photo_3
フォト機能、カメラのセッティングとか、かなり凝ってて楽しめます。

こんな構図でも撮れます。

Photo_4
京都の祇園でも撮影してみました。

Photo_5
この画面の撮影中ですが、川の方から水の音も聞こえて、桜の花びらがはらはらと舞い、良い雰囲気でした。

リプレイ画面から、フォトモードで撮影。

Photo_6
ムルシエラゴあたり手に入れて、撮影してみたい。

2010年11月26日 (金)

やっぱ楽しい、グランツーリスモ5

グランツーリスモ5、楽しんでます。 とりあえず、遊んでみて気付いた事を・・・。

まず、難易度は落ちてます。 ちょっと拍子抜けするくらい走りやすいし、ライバル車も弱いです。
ただ、ワンメイクはちょっとつらい。 ここは車いじらないとだめかも・・・。

ライセンス、国内のaとbは、ほとんどの課題が、ブロンズなら一度でクリアできると思います。 aの、卒業試験がちょっときついかも・・・。 ただ、ゴールドは簡単ではないです。

キューベルワーゲンとシュビムワーゲン、欲しかったのですが、めっちゃ高いです。キューベル、2,500万クレジット位、手持ちが1,200万クレジット位なので、まだまだです。 現在の愛車は、三菱 ランサーエボリューション Ⅹ GSR です。 タイトなコーナーは苦手ですが、安定してて走りやすいです。 400万クレジット位でした。

一番気になるのは、読み込み時間・・・。 HDDに10GBもバックアップしてるのに、かなり待たされます。

画像は、プレミアムカーは良いのですが、スタンダードカーはPS2の時と大差無いみたい・・・。 あと、プレミアムカーの時も、チラチラ動く影が気になります。 GT4までが良かっただけに、かなり高い次元で期待してましたから・・・。

でも、楽しさは十分。 特に、ニュルブルクリンク 北コース、最高です。 走り終わると、手が汗でびっしょり・・・。 レーシンググローブ、要るかも。(笑)

ハンドルコントローラーを買って、日曜大工でコックピット作りたくなりました。(笑)

さて、GT5の話だけでは寂しいので・・・。

Maco

MACOさんの写真を少し。

Maco2

もう一枚、ちょっとアップで・・・。

Maco_2

今日は、この辺で・・・。

2010年11月25日 (木)

ついに入手!! 「グランツーリスモ5」

いやあ、待たされました。(笑)

今年、3月の発売予定から、2回の延期を経てやっと発売されました。 地元の家電量販店で、6,780円でした。(さらにポイントが323ポイント)けっこうお得でした。

まだ、少し遊んだだけですが、とりあえず感想を・・・。

まず、画質ですが、ゲーム画面に関してはあまり感動は有りませんでした。影のちらつきとか、若干引っ掛かりが有ったりとか・・・。 12台の車が走るのは壮観なのですが・・・。

PS2での、GT4がいかに凄かったのか、改めて認識させられました。

あと、PSPからの車のインポートですが、アーケードモードでしか使えません。

GTモードは、ライセンスとランクによってステップアップしていくのですが、ビギナーモードはかなり簡単、ゲーム的で走りやすいです。

この週末に、少しやりこんでみようかと思ってます。 まず、プレミアムカーを手に入れないと。

さて、GT5はまだ画像のネタが無いので、MACOさんの写真を少し。

Maco

外からの陽光と、参加者さんの用意された照明で、綺麗に光が回って良い感じでした。ここのシチュエーションは、みんなはまってました。

もう一枚、高い位置から見下ろしで・・・。

Maco_2

今日は、この辺で・・・。

2010年11月24日 (水)

MACOさんの撮影会

昨日の続きです。

モデルさんは、福岡で、タレント・モデルとして活動されてる「MACO」さんです。 テレビ番組や、CMなどで、幅広く活躍されてます。

MACOさんのブログです

わざわざ広島まで来ていただいての撮影会でした。

Maco
綺麗だし、表情の作り方がさすがで、魅力いっぱいでした。

昨日は、天気も良く、窓から差し込む陽光が良い感じでした。

Maco_2
特にこの表情は好きです。

Maco_3
口元が良いですね。 もう一枚。

Maco_4
あまり撮らない横位置の写真。 フレーミングが中途半端ですが・・・。

やっぱ、横位置は苦手ですね。(笑)

撮影が終わる頃には、外も暗くなり始めてました。

Maco_5
こうしてみると、あまり笑顔を撮ってないですね。(笑)

もちろん、笑顔の写真も、いっぱい有ります。

2010年11月23日 (火)

福岡のモデルさん。

久しぶりのフォレストヒルズ、モデルさんは福岡から来ていただいたMACOさん。

綺麗なモデルさんに、参加者のテンションも上がりまくり・・・。(笑)

会場の都合で、午後1時からの遅い集合になりました。

いきなりアップで、モデルさんの紹介です。

Maco1
Nikonの、60ミリマクロ デビュー戦でした。 もっとも、9割はタムロンA09で撮ってますが・・・。

暖炉前の引き。

Maco1_2
一番盛り上がったのは、このシチュエーション。

Maco1_3
今日は、帰りが遅かったので3枚だけです。

2010年11月22日 (月)

今年のオートサロン

今日も、過去画見てました。

東京オートサロンです。横浜ゴムのKEIさん。

Kei
2011年東京オートサロンイメージガール(A-class)に決まった、永井麻央ちゃん。

2010tas
ワールドの蘭いおりさん。

2010tas_2
今日の最後は、相沢みなみさん。

Photo
現像してて思ったのですが、照明の条件の悪いブースが多いですね。 特に、私の場合ストロボの調子が悪かったので、色かぶりしてるカットが多いです。

来年の、オートサロン、良い子がいれば良いけど・・・。(笑)

2010年11月21日 (日)

2009東京オートサロン

2011年東京オートサロンまで、2ヶ月を切ったので、過去画像見てました。

2009年東京オートサロンの画像です。

現像してない画像の中にも、結構魅力的なカットが・・・。

2009tas

なかなか好みの顔立ちです。

こちらも、

2009tas_2

ポーズも表情も良い感じですが、ちょっとアンダーでした。 少し直してますが、限界が・・・。(笑)

今日は、なんかバタバタしてて、2枚だけです。

2010年11月20日 (土)

装備改変!!

タムロンの、VC 28-300、シグマの50ミリマクロの描写への不満から、レンズシステムの改変をしてます。

手始めに、タムロン VC 28-300、シグマ 50ミリマクロ、Nikon AF50ミリ F1.4の3本を下取りに出して、Nikon 60ミリマクロ F2.8(ナノクリスタルコート)を入手。

60

次に狙うのは、Nikon VR 28-300 。

Nikon_28300
と思っていたのですが、思わぬダークホースに、心が揺れています。(笑)

私の愛機は、D700 ですが、フルサイズを選んだ理由は、模型撮影です。 詳しく書くと、長くなるのですが、小絞りボケに対する耐性と、パースの問題から、フルサイズを選びました。

私は、デジタル一眼レフを、あえてフルサイズ(24×36ミリ)にする必要は無いと考えています。 特に、モーターショーや、オートサロン等のイベントでは、写りの面からもAPS-Cの方が有利です。

事実、過去の撮影で、一番バランスの良い結果を残せたのは、D2X+DX 18-200 の組み合わせでした。

そう、悩んでいるのはD7000が発売されたためです。

201009_nikond7000

Nikon VR 28-300 が、89,800円。 これに対して、D7000+DX 18-200は、バッテリーグリップ込みで20万円位(ネット最安値)。 ただ、D7000セットにすると、ボディが2台体制になるので安心であるのと、5月5日の岩国など、航空イベントの撮影時に 80-400 が 120-600 として使える利点が有ります。

問題は、D7000のバッファーメモリーの少なさ・・・。 14ビットRAWでの連射だと、連続10枚止まりです。

さて、どうしよう・・・。(笑)

2010年11月19日 (金)

アレイからすこじま

私の好きな場所です。いつでも、気軽に潜水艦や護衛艦を眺める事ができます。

11月6日に撮影したそうりゅう型潜水艦です。 後方はTV-3513練習艦「しまゆき」です。はつゆき型汎用護衛艦の12番艦でしたが(かつてはDD-133)今は練習艦です。

Photo
しまゆきのアスロックランチャーが開いてます。

輸送艦おおすみ。

Photo_3
ヘリコプター搭載護衛艦ひゅうがも見てみたいですね。

潜水艦や、護衛艦も良いのですが、やっぱこっちの方が・・・。

Photo_4
以前、アレイからすこじまで撮影した、岡田智子さんです。

智子さんのビジュアルは、こういう場所での撮影にマッチします。

2010年11月18日 (木)

硬い被写体が続いたので・・・

柔らかい被写体を・・・、(笑)

えりなちゃん、サンタ衣装再び・・・。

Photo
この衣装、ストロボ当てると明るい赤になるのですが、ノンストロボだと、ごらんの様に暗い色になります。

寝そべりカット・・・、

2
ちょっと、大人っぽい表情ですね。

最後に、水着の紐に手をかけたフェイクショットです。 良い表情。

Photo_2
今日は、ここまで。

2010年11月17日 (水)

決断しました。

愛用していたシグマの50ミリマクロ、描写に問題が有る事は、以前にも書きました。

今回、展示会を撮影して、問題がはっきりしました。

中央部のハレーション、内部反射が原因でした。 長時間露光で顕著になる事がわかりました。

会場で撮影した、友人のヤークトティーガーです。 重駆逐戦車の迫力を出したくて、寄ってローアングルで・・・。 絞りF32、シャッター速度は1.6秒。

Photo
撮影したそのままの画像です。 中央のコントラストが落ちて、彩度もうすくなってます。

試しに、露光時間を4秒にしてみると、影響を受ける範囲が広がり、ほぼ前面が白っぽくなりました。

レタッチで修正すると・・・、

Photo_2
ダウンライトの色かぶりも修正しました。 何とか、見れるようにはなりますが、この手間は大変です。

Nikon 60ミリ マクロに買い換えます。

2010年11月16日 (火)

今日は、飛行機以外も・・・

誘ってくれた友人のディオラマ。

Photo
この二つのディオラマ、同一の題名です。 左の小さなディオラマの小屋は、大きなディオラマの左にある小屋、その前にいる兵士は、大きなディオラマのUEトラクターに乗ってる兵士と同一人物。 小屋に、何かを隠した兵士が、現場に戻ってみると・・・、 って言う設定だそうです。

トラクター側から見ると・・・、

Photo_2
UEトラクターのアップです。

Ue
船も行きます。 ドイツ戦艦「テルピッツ」(ビスマルクの同型艦)です。

Photo_3
でかいので、ストロボがまわってないです。 タミヤ1/350ですが、ラジコンで走行します。砲塔と、砲身も動きます。

大和ミュージアムの、外にある池で、走らせてるそうです。

今度は、コンパクトに。 1/700のドイツポケット戦艦「アドミラル・グラーフ・シュペー」です。
通商破壊戦で活躍し、連合軍を悩ませました。

Photo_4
レシプロ機や、ヘリコプターには、プロペラやローターの回る物も多かったです。 多くがソーラータイプだったのは時代ですね。(笑)

Photo_5
さて、飛行機に戻って、ハセガワ1/48「F-22ラプター」です。

F22
上から・・・、

F22_2
最強の猛禽、やっぱ良いですね。

2010年11月15日 (月)

「乱流会」展示会続き

今日は、時間が無かったので、ランダムに3機種、紹介します。

1/48のカタリナ飛行艇。

48
レシプロでも、双発で1/48になると大迫力です。

機体中央、機関銃座付近のアップです。

Photo
この、ゼロ戦も良く出来てました。 大戦初期のゼロ戦は、優美で華奢なイメージが有ります。

21
アイマス機も有りました。

F15
上に見えるのは、「紅の豚」のサボイアです。

工作は、非常に丁寧。 ノズル付近も、手抜き無しでこのクォリティ。

Photo_2
展示された作品を見てると、ノズルのディティールアップは、当たり前でしたね。

今日は、ここまで。

2010年11月14日 (日)

「乱流会」展示会

昨日の天気予報は、晴れでした。

朝、出かける時、曇ってたのですが、特に気にせずクリップオンストロボを持たずに出かけました。

会場に着いてみると、予想以上に外光が入らず、しかもタングステンの黄色い照明。 さらに、天気も回復せずに、屋外も薄暗い状況・・・。

試しに、ノンストロボでF32にして撮影してみると、シャッター速度2秒・・・。 手持ちでは不可能です。

F/A-18Cのテーブルは、外光の入る窓のそばに有りました。 内臓ストロボを使って、引きで撮ったカットです。

Fa18cvmfa122
試しに、F22にしてテーブルの端にカメラを固定して撮ってみました。

Fa18nf
レンズは、50ミリマクロ(シグマの、問題のレンズ)しか持ってなかったため、距離的に全体は無理です。

写りは、良い感じ。 シャッター速度は1/4秒。 テーブルに固定して撮ると、左右は安定しますが、上下にブレます。 このカットではシャープに撮れてますが、歩留まりが悪いです。

何より、撮影距離とアングルが制限されます。

やむを得ず、内臓ストロボで絞りをF13位で撮影する事に決定・・・。 背景が落ち込みますが、やむを得ません。 というわけで、紹介する写真は、深度が十分ではなく、背景が落ち込んでますが、ご容赦ください。

さて、会場を見渡すと、ひときわ人だかりのしたコーナーを発見。 近づいてみると、そこにあったのが、昨日予告した、この1/32のファントムでした。

F4_2
未だ完成しておらず、製作途中での展示でしたが、ものすごいクォリティ・・・。

今日は、細部を紹介します。

先ずは、機首のレーダー。

Photo_2
コックピット。

Photo_3
実物に有るものは、全て再現されてるのでは、と思わせるクォリティ。

さらにアップ。

Photo_4
黄色い丸の部分、ホルダーに、白いカード状の物が差し込んであります。 バックミラーの取り付け方も、アングルが調整できるのでは、と思うほどの工作。

コックピットを、上から・・・。

Photo_5
エンジンノズル。

Photo_6
実機と、見まがう出来です。

機体中央部を、上から・・・。

Photo_7
外板の、リベットによる微妙なたわみ、リベットの種類の違い、ピッチの差等も、忠実に再現して有ります。 コーションマークは、手書きです。

翼端の、折りたたみ部分。 もちろん可動します。

Photo_8
そして、アレスターフック周り。

Photo_9
アレスターフックの後ろ、機体後部の昆虫の腹のような部分、金属板が貼って有ります。

アレスターフックは、可動。 実物と同じ機構で、ロックがかかるみたいです。

さらにアップ。

Photo_10
完成した所を、見てみたいです・・・。

2010年11月13日 (土)

今日のモデルは・・・、

プラモデルです。(笑)

地元の模型クラブ「乱流会」さん(飛行機中心)の展示会に行ってきました。

ちょっと覗くつもりが、素晴らしい作品の数々や、前々職の同僚や、友人、お客様との出会いもあり、結局最後まで居てしまいました。

まずは、今回、声をかけてくれた、元同僚Y君の新作から・・・。

Photo
タミヤ1/35「ヤークトティーガー」です。

後ろから・・・、

Photo_2
ヘビー級駆逐戦車の重量感が、大迫力です。

飛行機中心の展示会なのですが、艦船や、戦車の展示も有りました。

目立ってたのは、アカデミーの1/32「F/A-18」3機です。

3

現用ジェット戦闘機で、1/32ともなると、かなりの大物です。

一番左、F/A-18C Chippy Ho!のアップです。

Fa18chippy_ho

横から・・・、

Photo

今年、5月5日に岩国で撮った実物です。

Chippy_ho

他にも、素晴らしい作品がいっぱい有るのですが、今日はさわりだけ・・・。

こんな作品も有りました。

F4

1/32のF4ファントムですが、凄い作品です。 次回、紹介します。

2010年11月12日 (金)

2011 A-class

そういえば、2011年の東京オートサロンのA-class、決まってましたね。(古い:笑)

この4人です。

2011_aclass_2
左から、永井麻央ちゃん。

Photo
岡山の、スーパーGTの時の写真です。

次が、沢口けいこちゃん。 彼女は、去年に引き続いてのA-classです。

Photo_2
そして、左から3人目、春菜めぐみちゃん。

Photo_3
で、一番右が、葵ゆりかちゃん。

Photo_4
一応、岡山で4人とも撮ってます。 目線、来てませんが・・・。

TASまで、あと2ヶ月になっちゃいましたね。 楽しみです。

2010年11月11日 (木)

今日は、えりなちゃん。

7日、日曜日の撮影から、えりなちゃんの写真を・・・。

まずは、最後の水着の全身から。

Photo
そして、寝そべり・・・。

Photo_2
今日の最後は、肘つきポーズで。

Photo_3
寝そべりポーズから、起き上がったので、髪が乱れて良い感じ。 表情もマッチしてます。

2010年11月10日 (水)

先週末の撮影!!

色々な物を撮ってるのでランダムに・・・。

土曜日の朝撮影した護衛艦。

Photo
そして、今年2月に除籍になった、掃海管制艇「おぎしま」。 掃海艇時代には、艦番号が666だった事から、「ダミアン」と呼ばれてました。(笑)

Photo_2
艦尾の艦名表示も、塗りつぶされてます。

午後からの、かるが浜でのあきちゃんの撮影から・・・、

Photo_3
11月なのに、こんな衣装でも快適な天気でした。

ロードスターに乗って・・・、

Photo_4
海辺での逆光・・・、

Photo_5
おそらく、今年最後の撮影日和だったかと・・・。
屋外撮影のきつい季節になります。

日曜日の写真は・・・、 また、次回に・・・。(笑)

2010年11月 8日 (月)

先週末の行動・・・。

土曜日、実は当初の予定と、全く違う行動になりました。

本来は、午前10時ごろから、個撮に同行させてもらって音戸の瀬戸で撮影の予定だったのですが、モデルさんの日にちの勘違いで中止・・・。

素晴らしく良い天気で、あったかかっただけに、ショックが大きかったです。

そのまま帰る気分にはなれなかったので、「アレイからすこじま」へ・・・。 「アレイからすこじま」というのは、自衛隊の係船桟橋沿いにある、細長い公園・・・って言うか遊歩道です。

近くのセブンイレブンでおむすびを買って、のんびり撮影を楽しみました。 残念ながら、めぼしい船はいませんでしたが・・・。

そうりゅうか、うんりゅう、どっちかです。(笑)

Photo
スチルと動画で、小一時間撮ってたのですが、どうにももったいない天気で・・・。

で、思い出しました。 いつもお世話になってる撮影会の主催者さんが、サンセット撮影会を行うとサイトに書いていた様な・・・。 電話してみたら、参加OKとの事、集合が、午後2時前なので、すき家で牛丼を食べてから、撮影場所に向かいました。

撮影場所は、ロマンチックビーチかるが、先日カメラのサエダ水着モデル撮影会が行われた所です。

到着すると、護衛艦のシルエットが・・・、 あわてて浜辺まで走っていってパチリ。

遠くて逆光なので、こんな感じ。 汎用護衛艦、「たかなみ」型5番艦「さざなみ」でした。

Photo_2
かるが浜の駐車場は、午後5時で閉まるので、日暮れ前にベイサイドビーチ坂に移動。

そして、夕暮れ撮影会です。

1
モデルさんはあきちゃん、初めての撮影、可愛い系のモデルさんでした。

イメージに近づく様に、少しいじってみたのですが・・・。

カメラマン仲間と、わいわい楽しんで、やっとドタキャンのショックから立ち直りました。(笑)

翌日、日曜日は、ポートピアパークでえりなちゃんの撮影会。

昨日はサンタさんアップしたので、今日はトナカイです。(笑)

Photo_3
水着の全身も・・・、

Photo_4
ちなみに、昨日からアップしてるえりなちゃんの写真、ISO800での撮影、ストロボは使用してません。 やっぱ、D700最高。

2010年11月 7日 (日)

今日の撮影会から

今日は、えりなちゃんの撮影会でした。

場所は、ポートピアパーク。

あいにくの天気でしたが、撮影は屋内、めちゃくちゃ暑くて、Tシャツ1枚でも汗びっしょり・・・。

撮影会も、異様な盛り上がりで、さらに暑くなりました。 なんたって、始まっていきなりこれですから・・・。(笑)

W
そして、セクシーなロングドレスや・・・、

Photo
水着・・・、

Photo_2
今日は疲れたので、とりあえず3枚。

2010年11月 6日 (土)

サンセット撮影会!!

私の住んでいる地域では、一般的に、撮影会は午前10時から午後3時(昼休憩1時間)で行われます。

今日は、行きつけの撮影会の主催者さんが、サンセット撮影会を企画してくれました。

午後2時集合で、日没まで。 夕日+モデルさん、難しかったです。

ちょっと、ストロボが目立ちすぎて・・・。

1
次は、シルエットで。 イメージはゴールド。

Photo
天気も良く、暖かくて、とても11月とは思えないコンディションでした。

普通の撮影も、楽しみました。 参加カメラマンさんの車をお借りして・・・、

Photo_2
立ポーズも・・・、

Photo_3
モデルの、あきちゃん。 アップです。

Photo_4
明日も撮影会なので、これくらいで・・・。

2010年11月 5日 (金)

過去画像、続きます。

廃墟の撮影、この時が初めてだったので、露出の設定に迷いました。

私の画像の傾向は、明るくシャープ・・・。 廃墟には合いません。(笑)

しかし、自分のカラーを変えたくも無い・・・。 ちょっと、中途半端だったかも・・・。

Photo
ここは、主催者さんの当てた、スポット照明が活きてます。 ちょっと、顔にもかかっちゃいましたが・・・。

Photo_2
和室のアップ。

Photo_3
ここも、なかなか良かったです。 ブルーのアクリの装飾パネル、ストロボたくと真っ黒になっちゃいます。

Photo_4
今日は、この辺で・・・。

2010年11月 4日 (木)

今日も、過去画像です。

引き続き、岡田智子さんです。

他のカメラマンさんが、シルバーのベレッタM92を持ってきてました。

Photo
やっぱ、小道具に使うのなら、こういう目立つ銃の方が良いですね。

ガバメントだと、グレイでしかも半艶(軍用タイプなので、パーカライジング防錆処理して有ります。)なので、背景に溶け込んで目立たない・・・。

2
あっ、こんな衣装も有りました。(笑)

Photo_2
えっ、無理が有るって? そのギャップが良いんじゃないですか。(笑)
撮り始めは、ノーストロボでしたが・・・。

この衣装、最後の撮影だったので、さすがに途中からストロボつけちゃいました。(日が暮れかかってたし・・・。)

Photo_3
ストロボつけると、雰囲気出ないですね・・・。 まだ、続きそう・・・。

2010年11月 3日 (水)

前回の続きです。

智子さんの過去画像、続けます。

こんな小道具も使いました。(笑)

Photo
暗かったんで、深度が浅くてガバメントが良くわからないですね。

アップの写真。

Photo_2
めちゃくちゃ暗かったんで、ISO感度1600で撮影してます。

こんなシチュエーションでも・・・。

Photo_3
智子さんが持つと、おもちゃにならないですね。(笑)

廃墟らしい写真って、けっこう難しかったです。

Photo_4
この時の写真、現像してないのがいっぱい有るので、続くかもです。(笑)

2010年11月 1日 (月)

今日も過去画像から、岡田智子さん。

智子さんの過去画像、現像してみました。

私にとって初めての廃墟撮影でした。

Photo
さすが、智子さん。 見事なポージングと表情。

廃墟でのポートレート、基本ノーストロボで撮りましたが、露出が難しかったです。 光の回った明るい写真が好きな私には、難しいシチュエーションでした。

Photo_2
つい、明るめに撮ってしまい、アートウォール前の普通のポートレート写真みたくなってしまいました。 廃墟っぽさが出てないです。

この、アップ写真はストロボ使ってます。

W
良い感じにツタの絡まった階段。

Photo_3
長い手足が、カッコ良いです。

緑の中で、ウエストアップ。

Photo_4
今日は、これくらいで・・・。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ