« アレイからすこじま | トップページ | 2009東京オートサロン »

2010年11月20日 (土)

装備改変!!

タムロンの、VC 28-300、シグマの50ミリマクロの描写への不満から、レンズシステムの改変をしてます。

手始めに、タムロン VC 28-300、シグマ 50ミリマクロ、Nikon AF50ミリ F1.4の3本を下取りに出して、Nikon 60ミリマクロ F2.8(ナノクリスタルコート)を入手。

60

次に狙うのは、Nikon VR 28-300 。

Nikon_28300
と思っていたのですが、思わぬダークホースに、心が揺れています。(笑)

私の愛機は、D700 ですが、フルサイズを選んだ理由は、模型撮影です。 詳しく書くと、長くなるのですが、小絞りボケに対する耐性と、パースの問題から、フルサイズを選びました。

私は、デジタル一眼レフを、あえてフルサイズ(24×36ミリ)にする必要は無いと考えています。 特に、モーターショーや、オートサロン等のイベントでは、写りの面からもAPS-Cの方が有利です。

事実、過去の撮影で、一番バランスの良い結果を残せたのは、D2X+DX 18-200 の組み合わせでした。

そう、悩んでいるのはD7000が発売されたためです。

201009_nikond7000

Nikon VR 28-300 が、89,800円。 これに対して、D7000+DX 18-200は、バッテリーグリップ込みで20万円位(ネット最安値)。 ただ、D7000セットにすると、ボディが2台体制になるので安心であるのと、5月5日の岩国など、航空イベントの撮影時に 80-400 が 120-600 として使える利点が有ります。

問題は、D7000のバッファーメモリーの少なさ・・・。 14ビットRAWでの連射だと、連続10枚止まりです。

さて、どうしよう・・・。(笑)

« アレイからすこじま | トップページ | 2009東京オートサロン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133258/37760961

この記事へのトラックバック一覧です: 装備改変!!:

« アレイからすこじま | トップページ | 2009東京オートサロン »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ