« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

2011大阪オートメッセ第11弾

と言っても、4枚だけですが・・・。

WALDブースで、アイスクリームのアピールをしていた女の子。

Wald1
もう一人、

Wald2
でも、今年のメッセは、やっぱり・・・

3
ラムちゃん。(笑) 彼女、腰骨の位置が高いので、ウエストのくびれは目立ちませんが、足、長いです。 この、腰周りのボリューム、たまりません。(笑)

CX520のスチル画像ですが、とんでもないスポットで、どアンダーになってました。

Photo
顔の輪郭、あごのライン、額のカーブ、私の理想です。

では、また。

2011年2月27日 (日)

2011大阪オートメッセ第10弾

アップできる枚数が少ないので、まだまだ終わりません。(笑)

今日は、ニュー千里ガール、先ずは、松永遥華さん。

Photo
そして、鵜飼りえさん。

Photo_2
WALDのモデルさん。(笑)

Waldd7000
この2人、以外に小柄で、モデルさんよりずっと小さかったです。(笑)

もう一台、車を。 CX520のスチルモードでの撮影です。

Cx520
今日も少ない枚数ですいません。 最後は、WALD&TWSの勢ぞろい。

Waldtwscx520
総勢16人、小さすぎてわかりません。(笑)

しかも、CX520の動画モードでの静止画です。 では、おやすみなさい。

2011年2月26日 (土)

久々にりみちゃん。

メッセの写真が続いてたので、久々にりみちゃんを・・・、

Photo
逆光で、背景を飛ばして・・・。

Photo_2
ちょっと、背景が暗いですね。

快適に楽しめる室内も良いのですが、やはり屋外が面白いです。

Photo_3
電車のボディに反射が入るので、ストロボオフで撮影。

ちょっと目元が暗くなっちゃいました。

電車の窓越しに・・・、

Photo_4
今日も忙しくて、4枚だけです。

2011年2月25日 (金)

2011大阪オートメッセ第9弾

やっと、今週も終わりました。 今日も少しだけ。

昨日紹介した、カーオーディオクラブの2日目のコスチュームです。

2
Mさんのために、梅中ゆりさん。(笑)

2_2
そして、もう一人のMさんのために(笑)、如月麗美さん。

2_3
今回のメッセで、一番目線をくれていて、表情豊かだったのは、TWSの、古川幹子さんでした。

Tws2
結構、好きなタイプです。

WALDの千葉悠凪さんも、一枚。

Wald
このプリウス、良い感じでした。

Photo
このお2人も・・・。

Photo_2
今日の最後です。

Photo_3
ほんわかした感じの、可愛い子でした。

では、また。

2011年2月24日 (木)

2011大阪オートメッセ第8弾

今日は、カーオーディオクラブです。 ここ、衣装が何パターンか有ったみたいですが、これは最終日の衣装です。

梅中ゆりさん、引きから・・・、

Photo
そしてアップ。

Photo_2
続いて、如月麗美さん。

Photo_3

アップも・・・、

Photo_4
今日は忙しくて、ついさっき帰ったので4枚だけです。

ところで、引きの画だけ黒縁が有る事にお気付きかと思いますが、最近、私は2Lサイズにプリントしています。 2Lは一眼レフの3対2の比率に比べて、長辺が短くなります。

なので、ファインダーの視野率100%のD7000で撮影すると、どうしても長辺がタイトになってしまいます。 そのため、画像全体が表示出来るように、黒縁付にして有ります。

では、また次回に・・・。

2011年2月23日 (水)

2011大阪オートメッセ第7弾

SONYのビデオカメラ、CX520のスチルモードで撮影した、WALDのロールスロイスです。

Wald
WALDの千葉悠凪さん。

Wald_2
決まってますね。 アップも・・・、

Wald_3
そして、アップガレージ。 最終日の、お見送りです。

高橋千咲姫さん。

Photo
佐崎愛里さん。

Photo_2
水乃麻奈さんです。

Photo_3
今日は、ここまで。

2011年2月22日 (火)

2011大阪オートメッセ第6弾

さて、撮影会の写真が続いたので、久々にメッセの写真です。

前半は、動画からの切り出し画像なので、画質はご勘弁を・・・。

ギャル・オンステージの画像からです。

Photo
フェリソニガールズの3人、左から16歳あーちゃん、16歳ハルルン、17歳マリリンだそうです。

そして、カウバイガールズの3人。

Photo_2
左から、15歳、16歳、17歳だそうです。 中央のお気に入りの女の子が、「ラムちゃんです。」と言っただけで、名前の紹介は無しでした。

この6人が、一緒に踊ってました。 曲は、KARAの「ミスター」と、AKB48の「ポニーテールとシュシュ」でした。 最後のきめのシーンです。

Photo_3
このラムちゃん、(笑) プロポーションもツボでした。胸もあるし、ウエストから腰にかけて、絶妙の肉付き・・・。

一眼の写真も、一枚。

2
一眼レフが使えなかったのは、痛恨です・・・。 たぶん、もう2度と会えないかと・・・。

切り出し画像から、オーディオテクニカの、村信遥さんも一枚。

Photo_4
ビデオカメラに気付いて、手を振った後、ピースしてくれました。

さて、ちゃんとした一眼レフの写真も、行っときます。

K-BREAKの大塚亜美さん。

Kbreak
もう一枚、少し引きで・・・。

Kbreak_2
このカットですが、モデルさんの頭の後ろにスポットライトが・・・。
この状況なのに、ゴーストもフレアも見受けられません。 タムロンのNEW18-270、結構凄いかも・・・。

同じく、K-BREAKの黒崎あこさん。

Kbreak_3
少し、引いて・・・、

Kbreak_4
今日は、以上です。

2011年2月21日 (月)

りみちゃんの続きです。

ハイスピードシンクロの設定を忘れて、露出で失敗した噴水前です。(笑)

Photo
RAWで撮影してるので、何とか見れる様になりました。 なんか、三井のリハウスって感じですね。(笑)

展示して有る、路面電車内で・・・。

Photo_2
室内での写真。 この衣装、ツボでした。

Photo_3
人工芝の上の、しゃがみポーズ。

Photo_4
上着の下に、チラッと見える絶対領域が・・・。(笑)

白テーブル。

Photo_5
ストロボ、強すぎました。 露出をプラスに振って、背景を明るくし、調光をマイナス補正して全体に明るく撮るべきでした。

今日の最後は、階段のカットです。

Photo_6
破れた所は、修理しました。(笑)

では、また次回・・・。

2011年2月20日 (日)

昨日の撮影会から、

りみちゃんの続きです。

Photo
定番の、階段での引きです。 絶対領域・・・。(笑)

Photo_2

今までの写真は、全てD7000での撮影です。

ここからは、D700の画像。

D700_2
同じ衣装での、階段での撮影。

Photo_3
ここ、窓からの外光が柔らかくて良い感じです。

ここで、番外編。 先日、名古屋の友人から、Canon IXYデジタル910ISをいただきました。2.8倍ズーム、800万画素の手振れ補正機能付コンパクトカメラです。

サブカメラとして、ミノルタの500万画素のデジカメを使っていた私にとって、実にありがたいプレゼントでした。

で、せっかくなので、撮影会で少し使ってみました。

Ixy910
若干、レタッチで微調整してますが、2L位までのプリントなら、ほぼ問題無く楽しめるレベルです。 もう一枚。

Ixy910_2
Cさん、ありがとうございました、活用させていただきます。

では、また次回に・・・。

2011年2月19日 (土)

久しぶりの撮影会。

オートメッセはお休みして、今日の撮影会の写真です。

今日のモデルさんは、初めての撮影、りみさんです。

Photo
目力の有るモデルさん、タイプです。

思ったほど日差しも無く、寒い一日でしたが、外でもがんばってくれました。

定番の噴水前、新品のD7000だったので、ハイスピードシンクロの設定を忘れており、とんでもない露出オーバーになってました。 RAWデータなので、何とか見れる程度になりましたが・・・。

Photo_2
噴水の座りです。

Photo_3
さすがに、ちょっと寒そうです。(笑)

撮影場所は、呉ポートピアパーク。 展示してある市内電車の前で・・・。

Photo_4
そして、シンボルドーム下の柱の前です。

Photo_5
今日は、この辺で・・・。

2011年2月18日 (金)

2011大阪オートメッセ第5弾

さて、オートメッセにはいつも、イメージガールがいます。

昨年は、五十嵐梅ちゃんと、菜々緒ちゃんでした。 で、今年は誰なんだろう?と期待してたら、5SHIP(ゴシップ)だそうです。 全く知りません。

一応、見ておこうと思い、ステージに行ってみると、この5人でした。

5ship
なんか、どこかで見た事有ると思ったら、昨年のオートサロンのハウスネイションのダンサーさんでした。

Photo
左から、JUNJUNさん。

5shipjunjun
そして、YURiAさん。

5shipyuria
昨年のサロンで、トップスのアウターがずれてたお姉さんです。

真ん中が、MAMIさん。

5shipmami
そして、去年のダンサーさんの中にはいない、junnaさん。

5shipjunna
ちなみに、名前の表記は、オフィシャルサイトを参考にしてます。

最後に、sayakaさん。

5shipsayaka
有名なRQや、モデルさんでは無いのですが、さすがにステージパフォーマンスはお見事でした。

その後、土曜日に現地で会った、Uさんお気に入りの、三浦真理子さんを撮影。

Photo_2
遠かったので、ちゃんと撮れてないです。

ここで、WALDシルバーコスチームの小林小百合さんを、まずはアップから。

Wald
引きも行きます。

Wald_2
立ったままでの撮影になるので、モデルさんにはちょっと失礼なアングルです。(笑)

今日は、ここまで。

2011年2月17日 (木)

2011大阪オートメッセ第4弾

なかなか進みません、さすがに3連休、毎日歩き回ってたので、疲れてます。

すぐに、うたた寝してしまいます。(笑)

今日は、pregia tissimoの峰のりえさんから。

Pregiatissimo
カッコいい写真の撮れるモデルさんですね。 アクション映画の女殺し屋とか似合いそう。(笑) テンション高く、明るいモデルさんでした。

相方の、奥野奈緒さん。

Pregiatissimo_2
ここで、大物。(笑) TOYOTAの山崎みどりさんと大矢真夕さん。

Photo
どうもタイミングが悪く、ステージでのイベントの時に、遠くから撮れただけです。

山崎さんの足の長さ、信じられない・・・。

TWS行きますか、美優さん。

Tws
そして、古川幹子さん。

Tws_2
引きも行きます。

Tws_3

正面にいたので、めちゃめちゃ目線もらってます。

2011年2月16日 (水)

2011大阪オートメッセ第3弾

さすがに忙しくて、現像進んでません。 今日は4枚だけです。

WALD赤コスチームから、桜アンナさん。

Wald
そして、河原さゆりさん。

Wald_2
仲川蘭さん。

Wald_3
仲川蘭さん、可愛いのですが、どうしても「はるな愛」がちらついて・・・。(笑)

今日の最後は、一緒に行ったWさんのお気に入り、シルバーコスチームの朝花じゅりさんです。

Wald_4

今日は、この辺で・・・。

あっ、そうそう、D7000ですが、新品交換してもらいました。 19日に実戦でテストの予定。 バックアップのD700も持って行きます。

2011年2月15日 (火)

2011大阪オートメッセ第2弾

ランダムに行きます。

一緒に行ったMさんのお気に入り、オーディオテクニカの小西絵里沙さん。

Photo
で、その近くのブースで遭遇した、織田真子さん。

Photo_2
凄い衣装って思ったら、AV女優さんだそうです。 撮影したカメラマンに、丁寧にお礼を言う姿が印象的でした。

K-BREAKで、マクロス痛車の前でランカのコスプレしてた、野々村由希さん。

Kbreak
彼女、休憩中に6号館で遭遇したのですが、めっちゃ背が高かったです。

アップガレージの3人。

3
左から、高橋千咲姫さん、佐崎愛里さん、水乃麻奈さん。

アルパインの、立仙美智子さん。

Photo_3
今日は、最後に車を一枚。

ニュルブルクリンク24時間を走りぬいたレクサスLFA。

Toyotalfa
実際にレースを戦った車は、迫力有ります。

では、また次回。

2011年2月14日 (月)

2011大阪オートメッセ第1弾

さて、本格的に開始です。

すでに日記でも伝えた様に、今回は新装備であるD7000のトラブルにより、肝心な女の子を撮れてない、残念なイベントになりました。

なので写真も、一部ビデオカメラで撮影した画質の最悪なものが混ざります。

いきなり行きますか、太平タイヤからです。

おそらく一番人気、柚崎明日香さん。

W
そして、楓マリさん。

W_2
平岡麻衣さん。

Photo
そして、三咲舞花さん。 整った顔立ちで、綺麗なのですが、なぜか彼女、左目の輪郭強調タイプのコンタクトが、思いっきりずれてました。

なので、修正してあります。 はみ出した部分を消して、右目と同じ様に輪郭は私が描き込んでます。 まあネットサイズでは分からないですが・・・。(笑)

Photo_2
最終日だけ出ていた、桜恵梨菜さんは、撮ってません・・・。

カメラが壊れた後に気付いた眼鏡っ子。 ビデオカメラでの、スチル記録なので、画質最悪ですが・・・。

Photo_3
オーディオテクニカの村信遥さん。 タイプです。

Photo_4
引きも行きます。

Photo_5
一緒に行った、Wさんのお気に入り、TWSの、岡崎翔子さん。

Tws
そして、昨日も紹介したラムちゃん。(笑) 一眼レフの画像、貼っときます。

W_3
ほんと、可愛い子でした。 今日は、これくらいで精一杯です。 では又・・・。

2011年2月13日 (日)

不良品? 欠陥品?

今日、大阪オートメッセ最終日でした。

結果から言うと、散々なオートメッセでした。 最大の問題は、サブカメラとして導入したD7000の不調。 しばらく使用すると、SDカードにアクセス出来なくなります。

初日は、先日書いたとおり。2日目こそ問題なく使用できたものの、3日目の午前中にトランセンドのSDカードも使用不能になり、結局、午後はCX520だけでの撮影になりました。

撮り逃した良い子もいっぱいいました・・・。

特に残念なのは、今回のメッセで一番のお気に入りだったこの子。

1

CX520のスチルモードでの撮影です。 レスポンスが悪いので、目線ももらえないし、なんといっても画質が最悪。 プリントする気にもなりません・・・。

で、この女の子ですが、16歳です・・・。 若い頃の、工藤夕貴に似てます。

いや、決してロリコンでは無いつもりなのですが、最近好みの子が低年齢化する傾向が・・・。(笑)

KARAや、AKB48の曲に合わせて、踊ってたのですが、可愛かったです。 もちろん、動画も押さえてますが、なにぶんシチュエーションが悪く、良い絵は撮れてないです。

ちょっと暗いですが、もう一枚。

2

ラムちゃんの衣装、着てました。

今日中に、データの転送は無理なので、本格的なレポートは、明日からです。

2011年2月11日 (金)

2011大阪オートメッセ初日!!

2年ぶりに参加の、オートメッセです。

今回は、カメラもサブ機として導入したD7000のデビュー戦。 私はいつも、新機種をいきなり使うのですが、今回、それで痛い目にあいました・・・。

まず、使ってみた感じですが、レスポンスはあまり悪くありません。 ただ、バッファーの容量が少ないので、すぐに撮れなくなります。 飛行機の撮影には、致命的かも・・・。

画質に関しては、ネット用のお手軽ノートパソコンしか無いので、詳しくは帰ってから。 ただ、ピントは良いみたいですし、タムロンの18-270も、使い勝手は良かったです。

D7000は、中級機で初のSDカード仕様なのですが、ここに落とし穴が有りました。

以前にも書いた様に、コストを抑えたかった私は、ADATAの32GBを2枚買いました。 今まで、同社のCFを使って、トラブルが無かったので、あまり気にせず買いました。

2枚のSDを、2つのスロットに入れて撮影してたのですが、突然、エラー表示が出て、動かなくなりました。電源リセットして、スロット1のカードを抜き、スロット2のカードを入れ替えてから撮影再開。 1枚目の撮影枚数を超えても、何も無かったので、2枚ともアウトは無いだろうと思い、安心して撮ってました。

1枚目の枚数の倍くらい撮った時、来ました、エラー表示、そしてフリーズ。 ショックで、頭が真っ白に・・・。 あきらめて、会場を出てカードを買いに行こうと思ったのですが、一緒にメッセに来ている友人が、ハンディカム用にSDカードを買っていたのを思い出しました。

友人に、お願いしたら、快く貸してくれました。

エラーのカードですが、おそらくパソコンでは読めるんだろうと思っていたのですが、予想通り、問題無く取り込めました。

もし、取り込めなかったら失われていた画像です。 太平タイヤセンターのモデルさん。

Photo_3

アップも・・・、

Photo_4

そして、友人が貸してくれたカードで撮れた一枚です。 WALDのモデルさん。

Wald1_2

今日は、3枚だけです。 パソコンのレスポンス悪すぎ・・・。

2011年2月10日 (木)

大阪入り!!

明日からの、2011大阪オートメッセに備えて、今日から前のり。 どれだけ気合入っとんねん。(笑)

今回は、経費節約のため、3,800円の高速バスを利用。 約6時間かかりましたが、乗り物好きの私には、さほど苦痛では有りませんでした。 ただ、安いので座席が狭く、隣のおっさん(といっても、30代:笑)もでかかったので、窮屈でしたが・・・。

晩御飯も、マックで我慢・・・。 ローストプレミアムコーヒー、うまい。

今、充電や、初めて使う事になるD7000の設定とかしてる所です。

で、大問題が発覚・・・、 私と一緒に撮影した事の有る方ならご記憶かと思うのですが、D700には、表示画像のピントを合わせた所を、マルチセレクター中央のOKボタンを押すだけで100%表示してくれる機能が有りました。 ピント確認が瞬時に出来て、非常に便利な機能でした。

ところが、D7000にはこの機能が無いのです・・・。 ショック、現場でのピント確認が、難しくなります。

それと、タムロン 18-270 ですが、ピント遅いです。 私の感覚では、Nikonの純正 18-200 より、遅く感じます。 描写に関しては、明日、レポートします。

さて、発泡酒でも飲んで、D7000の説明書、読もうかな・・・。

2011年2月 9日 (水)

サブカメラ、決定!!

決まりました。 ボディは、もちろんバッテリーグリップ付のD7000。

D7000
そしてレンズは・・・、

18270_2
タムロン 18-270 になりました。

実力は、本番でチェックします。(笑) アウトだったら、没写真量産ですね。(笑)

それにしても、あれだけ暖かくて良い天気続いてたのに、3連休は天気が悪い上に寒い予報。
メッセは、外を歩かないといけないので、ちょっとつらいですね。 特に、ステージは屋外なので、後藤真希と鈴木亜美見る時は上着が要るかも・・・。

2011年2月 8日 (火)

悩んでます、レンズ!!

今日、仕事の合間に、カメラ店に寄ってレンズをチェックしてきました。

今回の候補の中で、唯一使った事の有る Nikon 18-200 VR2。

Nikon18200vr2
ただ、私が使った事の有るのは、リニューアルされる前の旧モデルですが、画質に関しては同じと考えて良いみたいです。

今回、触ってみても、やはり一番作りが良くて、ズームも軽く、操作性も良かったです。

AFも、一番速い様に思いました。

2008年、大阪オートメッセで撮影した、D300+Nikon 18-200 の画像です。 18ミリで撮影した中川知映さん。

2008oam
樽状のディストーションは出てますが、睫まで、しっかり描写できてます。

そして、同じ時に撮った200ミリの画像、TOYOTAの三木彩加さん。

2008oam200mm
広角でも、望遠でも、コントラストが高く、シャープな描写です。

今の所、第1候補、タムロンの18-270。

18270
確かに、ズーム比から考えると、驚異的なコンパクトさと軽さですが、ちょっとぼてっとした感じのプラスチックの外観も有って、凄く安っぽい感じです。

操作する時のフィーリングも、ズームはNikonより少し重く、特に、ストロークの短いピントリングは、マニュアルでのピント合わせを、する気になれません。

私の感覚では、合焦は、Nikonより少し遅い感じ・・・。 Nikonは、合焦した所ですぐにシャッターが切れるのですが、タムロンは合焦したと思っても、一呼吸置いてシャッターが切れます。 ただ、凄く静かです。

もし、Nikon並みの描写をしてくれるのであれば、この大きさと重さは魅力です。

もうひとつの候補(値段が魅力:笑)シグマの18-200ですが、結構太くて重いです。 展示品にNikon用が無かったので、キャノン用でチェックしたのですが、超音波モーターなのに、駆動音がうるさいです。 合焦も一番遅いです。

18200
一番気になるのは、ズームの重さ。 特に負荷が均一ではなく、途中引っかかる様な抵抗が有ります。 シグマは無しかな・・・。

今の所、タムロンを試す予定です。

2011年2月 7日 (月)

SDカード

D7000の導入に備えて、今日、SDカードを買ってきました。

出来れば、64GBが欲しかったのですが、私の持ってるリーダーライターで読めないので、32GBを2枚にしました。メーカーはADATA、Nikonは動作保証してないメーカーですが、CFも同メーカーのものを使い続けており、特に問題も無いので値段に負けて買っちゃいました。(笑)

SDカードの方が、CFカードよりデリケートなので、若干の不安も有るのですが・・・。

それにしても、店頭にCFカードが並んでる店が、ほとんど有りません。 今後、どうなるんだろう? NikonがD700の後継機を出した時、メディアは何になるんだろう・・・。

カメラは、明後日入手予定です。 レンズは、タムロン18-270の、ピエゾAFを体験してみる事にしました。

Nikonの、28-300とは、お別れになりますが、過去最短(約2ヶ月)のお付き合いでした。(笑)

今日の写真は、TWSの青依ちゃん。

Tws
ここも、照明がひどかったですね。 ちゃんとした肌色になりません・・・。

そして、アルパインの高須みほちゃん。

Photo
2人とも、結構タイプです。

2011年2月 6日 (日)

バックアップカメラ

愛用のNikon D700、2008年の7月25日、発売日に購入して以来、2年半にわたって主力機として活躍してくれました。 これは私のデジタル一眼レフの歴史の中でも、最長になります。(それまでは、D2Xの2年3ヶ月が最長でした。)

今私は、カメラはD700しか持っていません。 そのD700ですが、最近動作が不安定になってきました。 縦位置グリップの接触不良が、頻繁に起きるし、どうもシャッターの幕速もばらつく事が有るような気がします。 センサーのゴミも目立ってきました。

この辺で、オーバーホールに出したいのですが、その時間が有りません。

それで、バックアップカメラとして、D7000の導入を考えてます。 もちろん縦位置グリップ付で・・・。

D7000_2

言うまでも無く、D700はFXフォーマット(フルサイズセンサー)、D7000はDXフォーマット(APS-Cサイズセンサー)です。

実は、高感度性能と、マクロ撮影の問題で(小絞りボケとパースペクティブ)D700を選んでいるものの、デジタル一眼レフとしてのレスポンスは、DXフォーマットの方が上だと思っています。

なので、前回、D700導入の際も、それまでのD300は手元に残しておきたかったのですが、予算的に無理でした。

今回、D300Sに極めて近い(っていうか、ほとんどのスペックで上回っている)性能のD7000がかなり安価で発売された事で、決断したしだいです。

もうひとつは、イベント撮影の問題。 イベント(モーターショー等)の撮影では、車等を撮る時のワイドレンズと、ステージイベント等を狙う時の望遠、両方装備する必要が有ります。
で、今までは、Nikonの28-300VRを(会場で付け替えるのは、レスポンスが落ちるので避けたいです。)使っていたのですが、ワイド端でかなり描写が甘くなります。FXの宿命、周辺の光量落ちも目立ちます。

これも、以前、友人に借りて使ったDX用の18-200VRの方が、写りは良かったです。

で、ここでもうひとつ問題になるのは、使用レンズのセレクトです。 候補は、Nikonの純正18-200 VR2。

Nikon18200vr2
シグマの18-200 OS USM。

18200_2
そして、タムロンの最新モデル18-270 VC レンズです。

18270
このうち、Nikon純正の、前モデルだけは使用経験があるのですが、あとの2本は未知数。
今までの経験上、雑誌等の記事は参考になりません・・・。

今の所、値段のシグマか、スペックのタムロンかで悩んでます。

順調に行けば、オートメッセに、新装備で参加します。

さて、ハードの話題だけでは面白くないので、先週の彩織さんの写真を2枚。

Photo
この写真も、D700+タムロンA09(28-75 F2.8)なのですが、周辺の光量落ちがひどく、PhotoShopで修正してます。

2
D7000で、ポートレートも試してみたいです。

2011年2月 5日 (土)

東京オートサロン、第15弾

今日は、エヌズステージの4人です。 カメラマンに囲まれて、モデルさんの目の前から動けなくなり、アップばかりになりました。(笑)

Photo
柴田ともみさん、ちょうど彼女の目の前だったため、ずっと目線をくれていて、他の子を撮りずらい状況でした。(笑)

Photo_2
田崎めぐみさん。

Photo_3
渡辺順子さん。

Photo_4
米山陽子さんです。

ここのブース、撮影のチャンスはこの時だけ・・・、同時に4人撮れて、ラッキーでした。

2011年2月 4日 (金)

東京オートサロン、第14弾

今日は、ランダムに・・・、

FLEX要さえこさん。

Flex
ペイントスター、真先由紀奈さん。

Photo
そして、同じくペイントスターの高間綾さん。

Photo_2
引きも行きます。

Photo_3
そして、アールプライド、内山祐希さん。

Photo_4
引きも行きます。

Photo_5
いつもながらに、フォトジェニックなブースでした。

2011年2月 3日 (木)

東京オートサロン、第13弾、AIWA

撮影会のアップで、サロンの画像、ほったらかしでした。

久々に行きます、AIWAです。

行った事のある方ならご存知と思うのですが、AIWAはサロン屈指の激戦地です。 なので、あまり良い絵は撮れてません・・・。

Aiwa
藤井まりおさん。

Aiwa_2
相川ナナさん。

Aiwa_3
水井あゆみさん。

Aiwa_4
春山りおさん。

で、AIWAのコーナーで、私的にNo.1だったのは・・・、

Aiwa_5
大上留依さんだったのですが、なぜか撮影枚数が一番少なく、目線の来たカットも有りませんでした・・・。

ちなみに、全身はこんな感じです。

Aiwa_6
今日は、ここまで。

今日は、2枚だけですが・・・。

昨日、うたた寝してしまい、更新できませんでした。(笑)

なので、昼休みを利用して、こんな時間の更新です。

って言っても、画像は2枚だけですが・・・。

Photo
このプロポーション、素晴らしい。

もう一枚は、最後の衣装。

Photo_2
彩織さん、角度や表情によって、イメージがずいぶん変わります。

まだまだ、可能性を秘めたモデルさんです。

2011年2月 1日 (火)

田中彩織さん撮影会、パートⅢ

今日も彩織さんです。

今日は、最初の衣装から・・・、

Photo
初めての撮影会って事だったのですが、彩織さん、凄く明るいので、すぐに良い雰囲気に。

Photo_2
にぎやかで、楽しい撮影会になりました。

Photo_3
最初の衣装換えの時に、ポニーテール、リクエストしちゃいました。

2
ポニーテール、似合います。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ