« T-ARAなら、ヒョミン。 | トップページ | 神原みおさん竹原撮影会 »

2012年3月17日 (土)

2012ウエストジャパンモーターサイクルショーin広島Vol.5

最近、各種ミラーレス一眼や、高級コンパクトカメラが人気になっています。

総じて、小型で軽量、なのに高解像度で高品位な写真が撮れるようです。

一部では、一眼レフ不要論まで・・・。

私が、イベントでモデルさんを撮り始めた頃、とりあえず綺麗な女性が写っていれば、目線や表情など気にしてませんでした。

しかし、回を重ねる度に、ただ撮るだけでは物足らなくなり、目線が来ていて、さらに表情の魅力的な写真を撮りたいと思う様になりました。

車系のイベントとかに、行かれた事のある方はお分かりだと思いますが、レンジファインダータイプのカメラや、コンデジ、ましてや携帯カメラで、タイミング良くシャッターを切る事は、至難の業です。

ここで、一眼レフカメラのレリーズタイムラグと、可能連続撮影枚数が威力を発揮します。

VIBES FOX のステージ、目線をもらえるタイミングは、ごくわずか。 そのチャンスを確実に物に出来るのは、高性能な一眼レフカメラです。

ハーレーの横に立つMARIさん。

Mari

NATSUMIさん。

Natsumi

左手で、髪をかきあげた直後の、NATSUMIさん。

Natsumi_2

NATSUMIさんと、MIOさんの2ショット。 今回の様なステージで、同時に目線をもらえるのは稀です。

Natsumimio

ダンス中だと、さらに難易度が上がります。

Mari_2

そして、ストロボを使用する状況では、外部電源も必須になります。 ここぞという時に、チャージが間に合わないのはがっかりですから・・・。

将来的には、ミラーレス機の方がレフレックスタイプの一眼より有利になると思うのですが、センサーサイズの大きい、一眼の需要は無くならないと思います。

最後に、みおさんとなおさんの2ショット。

2

では、また。

« T-ARAなら、ヒョミン。 | トップページ | 神原みおさん竹原撮影会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133258/44531338

この記事へのトラックバック一覧です: 2012ウエストジャパンモーターサイクルショーin広島Vol.5:

« T-ARAなら、ヒョミン。 | トップページ | 神原みおさん竹原撮影会 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ