« 2012スーパーGT岡山開幕戦Vol.1 | トップページ | 2012スーパーGT岡山開幕戦Vol.3 »

2012年4月 3日 (火)

2012スーパーGT岡山開幕戦Vol.2

さて、せっかくのスーパーGTなので、今日は車を・・・。

あっ、もちろん、お姉さんも出てきますよ、後でね。(笑)

予選日の午前中、撮影を始めた頃は、まだ雨が降ってました。
DENSO SC430 です。

Densosc430

今回、せっかく一脚を持っていったのに、レンズの台座リングを忘れていったため、手持ち撮影になっちゃった事もあり、撮り始めは、かなりチキンな設定。

今回、GT300にアウディR8が、多かったです。

R8

好きなフォルムの車なので、カラフルなバリエーション、楽しめました。

こちらは、ZENTのR8。

Zentr8

画像の明るさにムラが有るのは、フェンス越しに撮影してるからです。 ここから撮影すると、車を低いアングルで撮れるので、迫力が有ります。

ちなみに、100%表示すると、ここまで写ってます。(画像をクリックして別ウインドウで表示すると、100%になります。)

Zentr8100

高画素のカメラに関して、「手ブレ等にシビアになるから、スタジオ等でちゃんと撮らないと、高画素を活かしきれない。」という内容の書き込みを時々目にしますが、嘘っぱちです。(笑)

高画素のメリットはいっぱい有りますが、デメリットは、画像に関しては全く無いです。

しいてデメリットを挙げるならば、データサイズの肥大化ですが、(今回の撮影も、2日で約100GBです。)パソコン用のHDDは、高容量の物が、どんどん安くなってますし、パソコンも、i7クラスのクワッドコアで、OSが7なら、ほとんど問題無いと思います。

グッドスマイルのBMW。

Bmw

ここからは、決勝の写真です。D'STATION GT-R。

Dstationgtr125

シャッター速度は1/125秒なので、そこそこのスピード感。

エヴァレーシング、紫電。

Photo

今回、試してみようと思ってたのが、トリミング前提での、標準ズームでの流し撮り。

JLOCのランボルギーニですが、標準ズーム(タムロンA09、28-75 F2.8)の望遠側、75ミリで撮ってます。
これが、トリミング無しでの画角です。

Jloc

絞りはF16、シャッター速度1/60秒。 前回の富士では、1/60秒での当たりは、数枚しか有りませんでした。 この撮影方法だと、30~40%の歩留まり。
しかし、この画角では魅力が有りません。

この画像から、D700の解像度で切り出してみると・・・、

Jlocd700
150ミリ程度の、望遠で撮影した画角になります。

ここから、トリミングして画像を整理すると・・・。

Jloc_2

D700の時の、当たりカットとほぼ同等のクォリティです。

同様の撮影の画像をもう一枚。

360

さて、ややこしい話はこれ位にして、お姉さんの写真を・・・。

エネオスのお2人、向かって左が日野礼香さん。右は、真矢さんです。

Photo_2

アートテイストレディ 白石みずほさんの、出待ちの写真です。

Atrq

髪型もツボで、けっこうタイプでした。

そして、今回の本命、花井るりさんの出待ち。

Photo_3

ZENT遠野千夏さん。

Zent

やっぱ、綺麗ですね。

イカ娘(って、この名称あり?笑)青山めぐさん。

Photo_4

くっきりはっきりの美人さん。

最後は、一緒に行ったW氏のお気に入り、ハンコックの韓国人RQさん。

Photo_5

今日は、この辺で・・・。

« 2012スーパーGT岡山開幕戦Vol.1 | トップページ | 2012スーパーGT岡山開幕戦Vol.3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133258/44743082

この記事へのトラックバック一覧です: 2012スーパーGT岡山開幕戦Vol.2:

« 2012スーパーGT岡山開幕戦Vol.1 | トップページ | 2012スーパーGT岡山開幕戦Vol.3 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ