2009年8月27日 (木)

使えない?

友人からの情報で、先週末、横田基地で米軍の最新鋭ステルス戦闘機「F-22」が公開されたのを知りました。

自衛隊の、次期主力戦闘機(F-X)の最有力候補とも言われてましたが、アメリカでの生産中止も決定してしまい、実現の可能性は薄くなっています。

私が子供の頃、自衛隊の主力戦闘機は「F-104」でした。 エンジンに小さな翼とコックピットを載せたような独特のフォルムで、最後の有人戦闘機と言われていました。

中学になると、ベトナム迷彩のF-4ファントムの魅力に魅せられ、「F-4EJ」が次期主力戦闘機に決まった時は、喜んだ物です。

高校の頃、次世代戦闘機「F-14」「F-15」「F-16」の開発が話題になり、大学の時、初めて行った入間基地の航空ショーで、これら3機と「ハリアー」の飛行を目の当たりにします。

この時「F-15」の圧倒的な機動飛行に、一目でほれ込んでしまいました。
で、「F-15」は、自衛隊の次期主力戦闘機に選ばれました。

今回の、次期主力戦闘機候補の中では、F-22が唯一、私の興味を持てる戦闘機でした。
が、今回ばかりは、私の好みの機種が選ばれる事は無いみたいです。

これが「F-22 ラプター」です。

F22

画像は、ネットでの頂き物です。(権利者の方、もし問題あればメールでお知らせ下さい。)

F22_2

現実の物とは思えないフォルムです。 友人が、CGみたいで現実感が無いって言ってましたが、良く分かります。

F22_3

でも、やっぱりこの目で見てみたい。 今年の入間か、来年の岩国に来ないだろうか・・・。

で、今日見つけたニュースですが・・・、

F-22整備に欠陥?

この通りだとすると、使い物にならない・・・。(泣)

ついでに、昨年の夏、童友社から発売された1/144のF-22完成品を利用して撮ったフォトディオラマです。

F22

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ