2011年9月 7日 (水)

今日も、レタッチの話です。

今日は、ちょっと堅い、いや硬い写真です。(笑)

2008年、海田第13旅団のイベントに行ったときの写真です。

74_2
良い感じのシチュエーションですが、街中の基地なので、背景の橋やタンクがうるさいです。

なので、背景を・・・、

742
背景に使えそうな画像を探してきて、合成。

なかなか良い感じになりました。(笑)

2010年3月18日 (木)

直してたんだ・・・。

今日、昨年の5月に友人と一緒に「大和ミュージアム」に行った時の写真を見てると、甲板の3連想25ミリ機関銃のシールドが、角型になってるのに気付きました。(写真の黄色い丸の部分)

101_2
これって、1/10の大和が完成した後で判明したはずなんだけど・・・? と思って、以前撮影した写真を見てみると・・・。

Photo
角度が違うので、ちょっと分かりにくいですが、やはり丸型になってます。 尾道の1/1ロケセットは、角型の写真が発見された後で作られたので、角型になってました。

1/10の大和も、ちゃんと直してたのね。 さすがです。

2009年6月14日 (日)

悲しい歴史・・・。

戦艦大和の最後の出撃は、特攻で有ったと言うのが定説になっています。

今日紹介する写真は、大戦末期、いずれも特攻兵器として使用されたものです。

先ずは、特殊潜航艇「海龍」。 世界初の有翼潜航艇。

Photo

後期量産型は、艦首に600キロの炸薬を搭載し、両脇に45センチ魚雷2本を抱えて特攻兵器として使用することを想定されていました。

そして、悲しい2ショット。 後方に人間魚雷「回天」そして手前が、本来の目的から特攻兵器へと流用されていった零戦です。

Photo_2

大和ミュージアムの、大型資料展示室の展示内容は、大戦後期の物が多く、どうしても悲しい記憶を思い起こす事になります。

2009年6月12日 (金)

戦艦大和主砲

戦艦大和、46センチ3連装主砲塔のカットモデルです。

砲塔はリングの上に乗っけて有ります。転覆して沈没する時には、全て抜け落ちたようです。

Photo

次は、実物の主砲弾。

Photo_2

左の白いのが、対艦用の徹甲弾、右の赤いのは、対空用の3式弾です。

徹甲弾の左下に、友人の置いたタバコが有るのですが・・・。 見えるかな?

2009年6月 5日 (金)

大和ミュージアムの模型。

最近、色んな物を撮影したので、日替わりで写真が変わります。(笑)

今日は、大和ミュージアムの続きです。

先ずは、1/100の金剛、後ろからのカット。 このボリューム、戦艦の重厚さが楽しめます。

Photo

次は、イ-400航空潜水艦です。特殊攻撃機「晴嵐」を3機搭載し、パナマ運河を攻撃する事が想定されていました。

400

今日の最後は1/100の戦艦扶桑です。 決してカッコイイ戦艦では無いのですが、独特の味が有ります。 間延びした構造物、崩れかけた積み木の様なブリッジ等、結構好きです。(笑)

Photo_2

ガラスの反射がひどいので良く見えないですが・・・。

次回は何になるかな?

2009年5月29日 (金)

久々の、大和ミュージアム。

昨日、呉入りした友人と共に、久しぶりに大和ミュージアムに行ってきました。

昨日の夜の天気予報は曇り、しかもにわか雨が降るとか・・・。 で、心配してたのですが、今朝起きてみると・・・。

Photo_3

ご覧の通りの晴天、さわやかに晴れ上がって、夏空が広がってました。

写真は、ショッピングセンターから大和ミュージアムに行く渡り廊下から撮った、てつのくじら館のあきしおです。全長約75メートル、圧倒的な存在感です。

で、大和ミュージアムですが、最大の目玉は1/10戦艦大和。 しかし、正面からは逆光になって綺麗に写りません・・・。

Photo_5

大和ミュージアムには、この大和だけでなく1/100や1/200の旧海軍艦艇の模型が、いっぱい有ります。 1/10戦艦大和は、過去にも紹介しているので、今日は他の展示品を・・・

高速戦艦金剛の1/100モデルです。 暗い上に、ガラスケース入り、しかもタングステン照明という三重苦でしたが、何とか補正。 側面から・・・。

1001

アップの写真も・・・、

Photo_6

現在、フジミ1/700の金剛作成中の友人は、参考にする為に、いっぱい写真撮ってました。

次は、大破着底した大和の現在の様子、ディオラマになってます。

Photo_8

その隣にある、1/100の長門です。 この角度で見る旧海軍艦艇の美しい事、ガラス越しなので、スッキリは見えませんが・・・。

Photo_9

さて、明日も撮影会なので、今日はこの辺りで・・・、おやすみなさい。

ついに入手、最高の1/144 F-15DJ。

今日は、近くまで出張に来ていた遠方の友人が訪ねてくれました。 目的は、「大和ミュージアム」。
呉に着いたのが、午後3時半だったので、「大和ミュージアム」の入館は明日にして、近くの模型店に行って見る事に・・・。

で、見つけました。 タカラトミー技MIX(ギミックス)シリーズ 1/144 F-15DJです。
これがパッケージ。

F15dj

彩色済みの組み立てキット、希望販売価格2,100円。 高いと思われたあなた、中身を見ると納得します。(笑)

ちなみにブラインドボックスではなく、中身を見て選べます。 って言うか、パッケージからしてそれぞれ違います。 全種類欲しい所ですが、今日は予算の関係で、百里のF-15DJのみで我慢。 これがパッケージの裏です。

F15dj_2

中身を確認できる窓が有ります。 ここを見ただけで、2,100円は納得だと思います。

それでは中身を・・・。 っていっても、未だ袋すら開けて無いですが・・・。

本体の部品です。

Photo

これで、1/144です。凄いディティール・・・。

主翼上面を、アップにしてみました。

Photo_2

中級モデラーの作った、1/72って言っても良いくらいの出来です。 上品な凹のスジ彫り、ここまでアップにすると、スミ入れがちょっと大げさですが、密度感が有って良い感じです。

次は機首です。

Photo

パイロンや、増槽もこの通り。

Photo_2

分割や、ゲートの位置も良く考えられていて、部品の精度も良さそうです。

しばらく忙しいのですが、早く作ってフォトディオラマにしたいです。 過去最高の作品が出来る予感・・・。(笑)

2009年5月27日 (水)

気が早いのですが・・・、東京モーターショー

今年の期待のイベントの一つ、東京モーターショーですが、会期短縮、海外メーカーの不参加等、寂しいニュースばかり舞い込んできます・・・。

懐かしくて、2007年の写真、持ち出してきました。

マツダ「大気」、コンセプトカーならではの存在感。

2

スズキバイプレーンも良かったです。

Photo

えっ、メカだけかって? もちろんお姉さんも。(笑)

ブリジストンのお姉さん、清楚系のビジュアルで、このバスト・・・。(笑)

Photo_2

スズキの、プラチナブロンドのお姉さん、カッコイイです。

Photo_3

アップです。

Photo_4

おなじみの、佐伯友さん。 ハッピーステージの衣装。

Photo_5

エレガント系の衣装。

Photo_6

そして、ランエボ10横の黒スーツ。

Photo_7

ダッジの二階堂さん。

Photo_8

光岡の、おろち兜で、今日はおしまい。

Photo_9

今年のTMSが、魅力有るイベントになります様に・・・。

2009年5月25日 (月)

オリジナル画像をアップ。

先日も紹介した、友人の作った1/35のキューベルワーゲンです。

近所の埋立地の写真を使って、フォトディオラマに仕上げました。この画像です。

800

今日は、この模型のクオリティを実感してもらいたくて、OCNフォトフレンドにオリジナルサイズの画像データをアップしました。完成画像をJPEGに変換しただけで、圧縮してません。(4.48MBあります。)

例によって、コピペでお願いします。

http://photofriend.jp/photo/choice/36619/1040693/

画像の右下に有る、虫眼鏡のアイコンをクリックして下さい。オリジナルサイズで表示できます。

特に見て欲しいのは、工作の丁寧さ、肉眼では分からないレベルです。
たとえば、ドア周り・・・。

Photo

ドアのヒンジや、ノブ、特にドアノブは動かせば開きそうです。その他にも、シャベルのラックやワイパー、電源ケーブル、サイドミラー等、見所はいっぱいです。

この画像データは、とりあえず地面に置いてみたくて急いで仕上げたので、レタッチはちょっと粗いのですが、最低限の処理はしてます。

Photo_2

右の地面から伸びた細い木とか、タイヤの接地面も、それらしく処理してます。

実はこの写真、完全に深度をとる事が出来なくて、車体後部がちょっと甘いのですが、その辺も確認していただけます。

欲を言えば、タイヤの接地面を少しつぶして、横に膨らませたい所ですが・・・。(笑)

2009年5月24日 (日)

編集完成、とりあえずYouTubeで。

編集、完成しました。

画質は残念なクォリティですが、とりあえずYouTubeにアップしました。
静止画とは、一味違う迫力が有ります。

http://www.youtube.com/watch?v=fazkzOrJhUs

直接リンク貼れないので面倒ですが、コピペで見てください。

「HD」ボタンをクリックすれば、多少、綺麗な画質で見られます。どうも、画像データのマッチングが悪かったみたいで、フィールドの乱れが目立ちますが・・・。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ